クルトンパパのいろいろ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 朝日は変わらない

<<   作成日時 : 2014/10/07 08:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 安倍首相「このやりとりが朝日新聞で報道されるかどうか」 衆院予算委

 安倍晋三首相は6日の衆院予算委員会で、朝日新聞が慰安婦報道の一部に誤りを認め、訂正した問題に関し、「日韓関係に大きな影響や打撃を与えた。国際社会における日本人の名誉を著しく傷つけたことは事実だ。誤報を認めたのだから、記事によって傷つけられた日本の名誉を回復するためにも努力していただきたい」と強調した。

 首相は、朝日新聞の報道について「民主主義がしっかりと健全に機能する上で報道の自由は極めて重要だからこそ報道機関の責任は重たい」と指摘。その上で「このやりとりが朝日新聞で報道されるかどうかが注目される」と述べた。

 質問者の次世代の党の山田宏氏も「そこが一番のポイントだ。委員会中継をテレビで見ている方もよく明日の朝日新聞を見ていただきたい」と応じた。

ZAKZAK 2014年10月6日(月)

 果たして朝日がこの事を報道したのかどうか知らん。
 だが、たとえ報道したとしてもだ、朝日新聞は一切変わらない。変わらないからこそ朝日新聞だしね。


 報道の自由を履き違え、それを好き放題に解釈し、捏造だろうが捻じ曲げようが自由だと思っている朝日新聞n本質は変わらんよ。

 ただし、何もそれは朝日新聞に限った話じゃなく、毎日、東京は言うまでも無いが、産経、読売にしてもそう言う体質はあるし、全てのテレビ局、週刊誌なども同じ。

 旗幟鮮明に都合が良い事だけを書く「赤旗」のほうがまだ潔よい。

 これからとにかく国会に朝日と河野を呼ぶ事だ。
 彼らが傷つけた日本の信用、プライドを取りもどすために国権の最高機関たる国会で、きちんと捏造やでたらめを認めさせ、世界に向け発信しなければならないのだからね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
朝日は変わらない クルトンパパのいろいろ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる