クルトンパパのいろいろ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 国会に品格なし

<<   作成日時 : 2014/10/08 07:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

   菅官房長官激怒! 山谷氏への「懇ろだった」やじに

 菅義偉(すが・よしひで)官房長官は7日の記者会見で、参院予算委員会の審議中に野党議員が山谷えり子拉致問題担当相に飛ばしたやじについて「女性の品格を傷つける誹謗(ひぼう)中傷で、聞くに堪えない。国会の品位をおとしめる発言で許されるべきではない」と厳しく批判した。

 野党議員が、山谷氏と「在日特権を許さない市民の会」(在特会)関係者について「懇ろだった」とやじったことを問われて答えた。

産経新聞 2014年10月7日(火)

 当然だが、在特会幹部と山谷大臣はそれなりの顔見知りだったのだろう。
 どれほどの知り合いだったかはわからんが、どこかの会場での記念撮影ではなく、宿泊先のホテルでの撮影である以上、単なる記念撮影と強弁するのは難かしい。

 だが、ホテルの部屋の中で二人っきりで撮った物ではないのだから、少なくとも「ねんごろ」であるはずは無い。

 確かに、山谷大臣は不用意だったと言われても仕方無い。在特会がしばき隊と同様のろくでなしであるのはわかっているのだから、相手の氏素性を確かめる必要があったのかもしれない。

 が、高市大臣らのネオナチとの写真と同様、政治家は頼まれれば誰とでも写真を撮るものだからなあ。いちいち、「あなたはどこのどなたですか?」などと言って撮ったりしないだろうしね。

 注意する必要はある。が、それとこの野次は別物。
 ねんごろと言う言葉の意味するものは、男女の仲だろうと言うことであり、相手が女性だとかなんだか無関係に、非常に卑しい。

 都議会でのセクハラ発言があれほど問題になったと言う事をまったくわかってない。
 当然、特定は難しくない。予算委員会での発言だと言うことは、そこにいた者だし、しかも野党の人間だと言うことだろうし。

 懲戒処分だね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
国会に品格なし クルトンパパのいろいろ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる