クルトンパパのいろいろ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 恥知らずのバ韓国

<<   作成日時 : 2014/10/01 07:40   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

韓国メディア「旭日旗に対抗」と正当化 安重根肖像画問題 アジア大会サッカー

 【ソウル=名村隆寛】韓国・仁川で28日夜に行われたアジア大会サッカー男子準々決勝の日韓戦の観客席に、初代韓国統監の伊藤博文を暗殺した安(アン)重(ジュン)根(グン)の肖像画が掲げられた。政治的な活動を禁じる国際サッカー連盟(FIFA)の規定に違反する可能性があり、日本選手団の田嶋幸三副団長は29日、大会組織委員会に再発防止を求める意見書を提出したと明らかにした。

 韓国では昨年7月にも、ソウルで行われたサッカー日韓戦で同様の問題が起きた。安重根の巨大な幕と「歴史を忘れた民族に未来はない」と日本を非難する横断幕が広げられ、日本サッカー協会が主催する東アジア・サッカー連盟に抗議文を出していた。

 今回の肖像画も韓国サポーターが持ち込んだものだが、昨年よりも小さく、両国のサポーターの間では混乱はなかったもようだ。

 この問題について韓国の一部メディアは29日、日本での反応を交え簡単に報じた。しかし、中には「安重根義士の肖像画再登場に日本が言いがかり」(文化日報)だとし、韓国サポーターの一方的な“政治色”の極めて強い行為は棚に上げ、逆に日本を批判する論調も見られる。

 同紙はさらに、「昨年7月には、少数の日本の観衆が試合開始前に旭日旗を振り、これに対し(韓国側から)安義士の肖像画が掲げられた」と正当化している。

ZAKZAK 2014年9月30日(火)

 おろかな一部のファンがやってるだけじゃなく、メディアまでがこのサッカー場での政治的アピールを正当化しようとするなど、さすがのバ韓国だね。

 何度でも言うが、旭日旗はまったく政治的な意味は無い。旭日旗を掲げる帝国軍と戦った事も無い韓国が騒ぐのに、直接戦った米・英・豪などはまったく問題視していない事でもわかる話だ。

 ドイツでもハーケンクロイツは当然、使用できないが、対戦中に使われていた鉄十字は今も使用されている。旭日旗を韓国が問題視し始めたのは、ロンドン五輪での馬鹿な「独島」アピールに対する言い訳に使われてからであり、それまで、旭日旗を掲げた海自の艦船が入港しても、韓国大好きな朝日新聞の記者が社章をつけて活動しても、当然だが、サッカー場などで掲げられても一切、批判などなかったのだから。

 本来なら、そう言うことはすぐにわかる話だから、こう言う事で日本批判をする動きに対し、批判的目を向けるのがメディアの仕事なのだが、「反日無罪」が大正義の国だから、FIFAに怒られても一切、反省することなく、何度でも繰り返す。

 とにかく韓国とは関わらない事だ。どうやら、中国に擦り寄って行くのが国家方針らしい。残念ながら、中国は対日関係改善に乗り出しているみたいだし、北朝鮮ともその方向に向かうようで、韓国の片想いに終わりそう。

 だが、日本、アメリカに対し、ああいう態度をとった報いは受けなければならない。
 一旦事が起きた時、在日米軍が出動できるかどうかは日本政府の意向しだいだし、2015年まであるはずの戦時作戦統帥権を前倒しで米軍が返上し、在韓米軍撤退などと言う話も有るし。

 頑張って、北朝鮮と中国と向きあい、偉大なる大韓民国はこれからも、かつての大朝鮮帝国以上の偉大な国家としてこれから、国連の世界大統領とともに世界を指導して行ってもらいたいものだ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
恥知らずのバ韓国 クルトンパパのいろいろ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる