クルトンパパのいろいろ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS さすが民主だなあ

<<   作成日時 : 2014/10/02 12:58   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

   「史上最低の防衛相」が民主党副代表で大丈夫?

 田中直紀元防衛相が1日、民主党を代表して参院本会議で質問に立った。主要テーマは防衛問題。党再生を目標に掲げる民主党だが、「史上最低の防衛相」とまで揶揄された人物を登壇させて大丈夫なのか?

 「田中真紀子元外相の夫」として有名な直紀氏。あまり知られていないが、13年9月から「党副代表」を務めている。

 壇上では、元大臣という自負からか、集団的自衛権行使を容認する閣議決定に触れ、自衛隊の海外派兵の道が開かれる危険性を指摘したが、安倍晋三首相には「海外での無関係な戦争に参加することは断じてない」とあっさりかわされた。

 直紀氏は防衛相時代、野党の質問にまともに答えられなかっただけでなく、2012年1月には、参院予算委の最中に風邪薬を飲むため無断で離席し、約20分間も行方不明になった。議員食堂でコーヒーを飲んでいたことを批判され、「国会内ではコーヒーを飲むことはしない」と憲政史に残る珍答弁を残した。

ZAKZAK 2014年10月2日(木)

 今日、朝新聞で民主の代表質問者が田中直紀となっていたから「何の冗談だ?」と思ったら、一応副代表なんだねえ。

 民主党は、前回総選挙、参院選挙で大量に落選者を出してしまったから、人材がいなくなってしまったんだろうなあ。そうじゃなければまともに答弁一つできず、防衛相としてまともな仕事もできなかった恥さらしを普通なら、副代表などにしないだろうし。

 どうやら恥ずかしげもなく、防衛問題に触れたらしいが、答弁じゃなく誰かが書いてくれたものを読むだけだから大丈夫だったのだろうが、核心に触れるような質問は多分、本人が理解できないので総理にあっさりと交される程度のことしか聞けなかったのだろう。

 この代表質問は、総理にとってはお気楽な休憩タイムみたいなもんだっただろうね。

 代表質問はそれでも、ある意味セレモニー的なものだからね、これでも大丈夫なんだろう。問題はこれからの委員会審議。安倍内閣の閣僚が慌てふためく、そう言う核心を突く様な質問をバンバンやって、政策論議を深めて欲しいものだ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
パパさん、こんばんは。
 仕分けしても、文句の出にくいもの。
@民主党の政党補助金
A民主党議員の議員年金
B民主党議員の給料
全部、仕分けすりゃ、まさしく無駄を削減できますよ。
世界史は面白い
2014/10/03 22:09
 しめしめ、民主党はまだまだこの程度。
 
 いや、しかし。
 こ、こ、この 田中直紀は・・・。
 ひょっとしたら、五年後の総理大臣かもしれませんよ。
ひょっとこハム太郎
2014/10/04 12:39
世界史は面白いさん、民主の解党は必要なんでしょうが、代わる政党がないと、やっぱりまずいんですよね。維新や次世代がどう言う形になるか?ですが、民主を安心して葬れるよう、きちんとした形になって欲しいものです。

ハム太郎さん、民主はだめですよ。あの防衛大臣当時の体たらくを見れば、能力の欠如はわかっているのにこれですから。

これがわが国の野党第1党だと思うと暗澹たる気分になりますね。
クルトンパパ
2014/10/06 06:44

コメントする help

ニックネーム
本 文
さすが民主だなあ クルトンパパのいろいろ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる