クルトンパパのいろいろ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 解散の大義

<<   作成日時 : 2014/11/17 14:51   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

  <安倍首相>18日に解散表明 G20終え17日夕方に帰国

 安倍晋三首相は17日午後、アジア、オセアニア歴訪から帰国する。その後、公明党の山口那津男代表と会談し、7〜9月期の国内総生産(GDP)速報値がマイナスになったことから、消費増税の先送りと衆院解散・総選挙を行うことに理解を求める。首相は18日に解散を表明するが、GDPが民間予測を大幅に下回ったことで、与党内からも「解散をしている状況ではない」との声が出ており、選挙戦にも影響を与えそうだ。

 甘利明経済再生担当相は17日午前の記者会見で「アベノミクスは失敗していない。デフレから脱却していくには順序がある」と強調した。ただ、政府・与党内の受け止めは厳しい。閣僚の一人は「これで消費税を上げることはないだろうが、衆院選にとっても良くない」と指摘した。

 自民党の谷垣禎一幹事長は国会内で記者団に、「よく見て説明を聞いて検討する」とだけ述べた。閣僚経験者は「解散なんてできる状況ではない」と語った。公明党の山口代表は「大変厳しい。厳粛に受け止めたい」と語った。

 GDP速報値は予測を大幅に下回ったが、首相は解散方針は変更せず、18日の経済財政諮問会議で経済対策の検討を指示し、消費増税の先送りと衆院解散を表明する方針。地方創生関連2法案の成立を待って、早ければ19日にも衆院を解散する意向で、選挙日程は「12月2日公示−14日投開票」となる。

 野党は批判を強めている。民主党の枝野幸男幹事長は「アベノミクスの限界が証明された。衆院選で自信を持って訴える」と国会内で記者団に強調。「想像を大きく超える悪い数字だ。消費税の影響を越え、過去2年間の経済政策が実体経済に悪影響を与えた結果で、経済政策の根本を見直すべきだ」と指摘した。

 共産党の小池晃副委員長も「政府が成功と言うアベノミクスの大破綻であり、『安倍不況』だ。消費税は先送りでなく中止するしかない」と批判を強めた。

毎日新聞 2014年11月17日(月)

 盛んに各メディアが「解散の大義は無い」と言っているが、これまでのほとんどの解散に、解散の大義などなかったと思うけどね。「党利党略だ」と言う批判も同じで解散が総理の専権事項であり大権である以上、自党に最も良いタイミングで解散するのは当然の話であり、批判する野党は単に300議席以上を持つ巨大与党だから、任期ギリギリの時点までは解散しないだろうと言う思い込みで、選挙準備が整っていないから言っているだけであり、当然の話だが、今、安倍内閣の支持率が低下し、自民党が内紛に揺れていて、野党共闘の話がかなり具体的に進んでいれば、大義があろうが無かろうが、無関係に解散を求めたであろうことは想像に難くない。

 7〜9月期のGDP速報値がよそうよりかなり悪かったのは間違い無い。本来ならば、消費増税に伴う駆け込み需要の反動も過ぎて、少なくとも昨年同期よりは良くなっていると言う予想だったのが、-1.6%と言うのは衝撃。ただし、これは枝野などが言うようなアベノミクスの失敗などではなく、宮崎哲弥氏などが指摘するように、4月の消費増税が大失敗だったと言うことだ。

 確かに、それほどこれまでのGDP値がプラスに転じてないことが多いのだが、それは、ずっと続いてきたデフレのマイナス値から0ベースまで戻ってきたことが凄い事であり、あの消費増税が無ければ、プラスに転じていたと思われるだけに、デフレ不況下に、何の効果的対策も示さないまま、増税を決めた民主党こそ批判されるべきである。もし、あそこで安倍内閣が出来ず、いまだ民主党内閣だったら、どれほどの大不況が今年の4月以後、日本を覆っていたか想像するだけでめまいがする。

 今回の総選挙は、安倍内閣に対する信任投票だと思って良い。
 アベノミクス、秘密保護法、集団的自衛権の解釈変更、そして原発再稼動など、安倍内閣がやってきた政策に対する評価と、これからの期待。そう言うことを総合的に評価し、安倍内閣を交代させたほうが良いのかどうか?を真剣に考えて投票すべきだと思う。

 すでにメディアはいろんなことを言い出した。今日のひるおびを見てたが、やっぱりTBSは打倒安倍なんだなと。おそらく、テレ朝もそうだろう。朝日新聞、毎日新聞、東京新聞なども安倍たたきを加速する。

 擁護派のメディアの話なども合わせ聞きながら、最後は自分で判断する事だ。
 それができる思われているから、投票権が与えられているのだし。

 とにかく、投票に行く事、これだ。棄権したものは、次の選挙まで政治に文句を言う権利は一切無い!それだけは間違い無い。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
どんどん消費や投資をするのが良いでしょう。というか、それしかアベノミクスが成功する道はないんですから。
そうじゃない人は、貯蓄や節約に走ります。残念ながら自分は後者です。
それにしても、経団連をはじめとした一部の勢力は、今でもまだ「消費税UP」を主張してますね。狙いは明らかで、不人気な増税だけ安倍首相にやらせて、そして首相を使い捨てにしようとしてるんでしょうね。
アベノミクスを信じる人は
2014/11/18 00:04
時を戻せるのなら、4月の増税を無かった事にすべきなんですけどね。あのショックが想定以上に大きかったのは間違いないんですから。

今増税を強行すれば、完全に景気は失速します。1年半の延期は当然。その間にやるべきことを徹底的にやって、景気回復、デフレ脱却をやらないとだめでしょう。

アベノミクスが失敗だなどと言ってますが、もし民主党政権のまま、4月の増税をやってたら、今頃日本は大不況ですよ。
クルトンパパ
2014/11/18 06:47

コメントする help

ニックネーム
本 文
解散の大義 クルトンパパのいろいろ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる