クルトンパパのいろいろ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS さすが山本太郎

<<   作成日時 : 2015/01/23 07:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

 山本太郎氏、仰天のツイート「2億ドルの支援を中止して下さい」

 日本人2人を人質にした「イスラム国」は、日本の2億ドル(約236億円)に及ぶ中東地域への人道支援を批判したうえで、「72時間以内に身代金2億ドルを払え」と殺害警告をしている。許しがたいテロ行為だが、この件で、さまざまな注目発言が飛び出している。

 小沢一郎代表率いる「生活の党と山本太郎となかまたち」の山本太郎参院議員は21日、「2億ドルの支援を中止し、人質を救出してください」とツイートした。これは安倍晋三首相宛となっていた。

 山本氏のツイート内容が気に入ったのか、イスラム国のメンバーとみられる人物が「リツイート」と呼ばれる転載機能を利用して“拡散”する事態も発生した。自民党の佐藤正久元防衛政務官は「イスラム国メンバーの中に、日本語が分かる者がいるのかな?」と意味深長なツイートをした。

 中東の武装勢力が、インターネットやSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)を細かくチェックし、情報戦略に利用しているという指摘もある。

 日本のネット上には「人命救助が優先」「一度2億ドル払うべき」といった意見もみられ、民放ワイドショーのコメンテーターの中には「2億ドル、何とか出した方がいいんじゃないかな…」と語った人物もいる。

 これに対し、自民党の高村正彦副総裁は21日、記者団に対し、「日本政府が(イスラム国対策の)人道支援をやめるのは論外だ。身代金を払うこともできない」と語った。

ZAKZAK 2015年1月22日(木)

 目の前の事しか見えない、偉大なる政治家閣下である山本太郎先生は、2人の日本人を救うために、ISISの被害者である多くの難民などの支援をやめ、ISISの脅迫に屈せよ!!とおっしゃった訳だ。

 何故国会議員ならば、自ら日本政府が行うものは、アラブの人民の困難な状況を救うための、あくまで「人道的な支援」であり、軍事行動とは別のものである事と、特に後藤氏は、アラブの子どもたちに常に寄り添い、苦境にあることを世界に向け発信し続けている素晴らしいジャーナリストである事>を発信しようと考えないのか?

 無法手段であるISISの脅迫に屈し、難民支援をやめると言うことが、わが国に対する国際的評価をいかに下げるのか?さらに、アラブ各国の失望を招くのか?そう言うことすらわからない偉大な国会議員がいる事に驚嘆せざるを得ない。

 当然、これは生活の党と山本太郎となかまたちと言う政治団体に個人名を冠している人物が発信したのだから、党としての統一見解なのだろう。

 ごちゃごちゃ言ってないで、汚沢一郎の個人資産を山本太郎が持ってISISに出向き開放交渉を行い、最悪、後藤氏と代わって人質となってきなさいなどと思ってしまう今日この頃だよ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
山本はもうなんだかよくわかりません。
政府の足を引っ張ることはやめてほしいです。
ところでパパさん、
twitterで ISISクソコラグランプリ の画像をどう思われます?
私は不謹慎だと思いつつも笑ってしまって、
相手を挑発することになると怖いけど
こんな風に笑いにしてしまうのが全く悪いとも思えず、少し困惑しております。
あ、過去記事にあったらゴメンナサイ。
とも
2015/01/23 09:56
パパさん、こんにちは。
『生活の党と山本太郎とISISのなかまたち』
は本当にろくでもないですね。
絶対に政治家としてのさばらせてはいけない人間です。
世界史は面白い
2015/01/23 11:30
ともさん、こんにちは。
本当に山本太郎の底の浅さが見えて嫌になります。で、ISISコラですが、笑ってしまうのもありますね。ただ、やりすぎないようにしないと、結構まじめに見ているようですから、彼らは。それにしても、キリスト教徒がやったサッカーの大会を見ただけで処刑されるのに、キリスト教徒が作ったインターネットは徹底的に利用しますね、彼ら。

世界史は面白いさん、こんにちは。
あの党は社民党以上にいらない政党です。
汚沢もろとも消えてなくなって欲しいものです。
クルトンパパ
2015/01/23 16:35
あ、そういえばそうですね。
ほんまやwやっぱり都合よい集団なんですね。
とも
2015/01/24 13:06
パパさん、こんばんは。
後藤さん『自己責任です』はいいんですけれど、そんなこと日本政府が言えるわけないし、結局、敵に利用されて・・・。
 甘いと思いますよ、彼がいかに弱者の立場に立った報道をしているにしても。
 そんなことISISにとって関係の無いことだと言われたらそれまで。
 カッコつけすぎだと思いますよ。
 
 日本政府が『本人が自己責任と言ったのだから、助けない』と言うと思いますか?
 そんな馬鹿な事・・・。

 なーにが自己責任!


 
ひょっとこハム太郎
2015/01/25 19:46
ともさん、おはようございます。
この手の狂信者たちはみんなそんなものです。そういえば、隣にも日本統治を徹底批判しながら、当時日本が作ったインフラに頼ってる国もあったりしますし。

ハム太郎さん、おはようございます。
後藤さんに関しては、政府もかなりいろんな手をうって、特に彼がシリアなどでどれほどの活動をしてきたかを現地で広めたりしているようです。それもあって、今回の湯川氏が先に殺害された、と言う事に繋がったのかもしれません。

政府としては当然、人質が自ら自己責任を言ってもじゃあしかたない、にはなりません。最後まで自国民を救う努力をするのは当然。
クルトンパパ
2015/01/26 07:17

コメントする help

ニックネーム
本 文
さすが山本太郎 クルトンパパのいろいろ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる