クルトンパパのいろいろ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS アキレス腱だから

<<   作成日時 : 2015/02/18 11:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

説明責任問う声、与党からも=野党は追及強める―西川農水相献金問題

 西川公也農林水産相が国の補助金を受けた企業などから献金を受け取っていた問題に対して17日、公明党からも「きちっと説明責任を果たす必要がある」(井上義久幹事長)との声が上がった。安倍晋三首相は同日の参院本会議で「問題ない」と明言、更迭の考えがないことを強調したが、野党側は首相の任命責任も含め、追及を強める構えだ。

 西川氏は同日午前、菅義偉官房長官に電話し、「違法性は全くない献金であるが、農水相としていささかの疑念も持たれることのないようにするために返金した」と伝達。世耕弘成官房副長官は記者会見で、西川氏の問題が環太平洋連携協定(TPP)交渉や農政改革に与える影響について「全くない」と否定した。

 一方、公明党の井上幹事長は記者団に「説明をよく聞いた上で、具体的にどういう処置を取るのか、対応をしっかり見守っていきたい」と指摘。同党の大口善徳国対委員長は、加藤勝信官房副長官らも同席した与党の会合の席上、「緊張感を持って臨んでほしい」と注文を付けた。

 これに対し、民主党の羽田雄一郎参院幹事長は会見で「返せばいいということではない。任命責任を含めてしっかりと追及する」と強調。高木義明国対委員長は常任幹事会で、19日から始まる衆院予算委員会の質疑で取り上げる方針を示した。
 
時事通信 2015年2月17日(火)

 多分この人が農水相になったのは、TPP党内取りまとめの論功行賞なのだろう。
 それでも何でも、少なくとも問題さえ起こさなければ、それなりに農業問題などは詳しいらしいから良かったのだが、就任直後から「大丈夫か?」と言う声が出るほどの問題をいろいろ抱えた人だからなあ。

 本当は今回の改造で江渡前防衛相と一諸に就任辞退させていれば良かったのだろうが、こうなれば自発的に何らかの理由をつけて、辞職してもらう方が良い。

 総理には農水相更迭に関してはおそらく、トラウマのようなものがあるだろうが、この人に関して言えば、まだまだ出てくる気がする。農水相就任以前のものならまだしも、就任後にこう言う献金を受けるなど脇が甘すぎる。

 違法じゃないのだろうが、疑惑をもたれる献金であるのは間違い無い。
 政治家が急に重い病を発する事はそう珍らしい話じゃない。

 病気による辞任、それでどうだ?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
アキレス腱だから クルトンパパのいろいろ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる