クルトンパパのいろいろ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ボケは黙ってなさい

<<   作成日時 : 2015/02/04 14:32   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

小沢氏、共産党議員らピンボケ発言 人道支援と後方支援を混同…

 「イスラム国」による日本人殺害脅迫事件で、野党議員による仰天発言が続いている。安倍晋三首相による人道支援表明を軍事的な後方支援と混同したり、残虐非道なテロ行為より安倍政権を批判するなど、見識を疑われかねないものも多い。「利敵行為になりかねない」との指摘もある。

 「安倍さんが、イスラム国にとっては宣戦布告ともいえるような話をしたということですね」

 25日のNHK「日曜討論」。「生活の党と山本太郎となかまたち」の小沢一郎代表から、耳を疑う発言が飛び出した。

 安倍首相はエジプト・カイロで行ったスピーチで、イスラム国対策として2億ドル(約236億円)の支援を表明した。これは避難民の命をつなぐ人道支援だが、小沢氏は軍事的な後方支援とごっちゃにして、「ご飯食べなきゃ、兵隊さんは戦争できませんから」「後方支援、補給が戦争そのものだということを国民は考えるべきだ」との持論を繰り広げた。

 共産党の池内沙織衆院議員は、湯川遥菜さんの殺害場面とされる画像がネット上に出回った直後の25日未明、ツイッターに「『ゴンゴドウダン』などと、壊れたテープレコーダーの様に繰り返し、国の内外で命を軽んじ続ける安倍政権」「安倍政権の存続こそ、言語道断」と書き込んだ。イスラム国の蛮行への批判はなく、さすがに不適切だと思ったのか、同日中に投稿を削除した。

 国際政治学者の藤井厳喜氏は「国内で敵(=テロ集団)を利するような発言が出れば、相手は『やればやるほど日本国内に味方が増える』と考える。政権批判をするなら、事態が一段落してからにすべきだ」と話している。

ZAKZAK 2015年1月26日(月)

 本当に日本のボケた国会議員たち、特に野党議員のレベルの低さはあきれるしかない。

 共産党の小池もそうだし、今日は民主党の細野政調会長も安倍総理の中東での援助表明を汚沢と同じレベルで批判していたが、在日パレスチナ大使がはっきりと「安倍総理の発言はイスラムを刺激するようなものではない」と言っている。

 ISILは日本を見ている。彼らは当然、国会での総理批判を見て、自分たちの行動が正しかったと思っているだろう。これによって、日本人を殺害すれば、日本の政治が混乱するのだ、と言う風に考えるだろう。ボケた愚かな国会議員たちのために、日本人拉致がさらに増える可能性が高くなってしまうと言うことを理解していないとしか言いようが無い。

 汚沢はこの程度の奴になってしまったから、NHKからも呼ばれないのだよ。

 今回の事件を政争の具にしようと言う連中は、徹底的に叩き潰さなければならない。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
パパさん、こんばんは。
結局、パイロットまで殺害されたということは、テロリストにとって、安倍総理が何と言ったとしても関係なかったのですよ、言いがかりなんですよね。
 そのテロリストに同調する日本人。
 
 こいつらはアホなんです。
ひょっとこハム太郎
2015/02/04 23:41
ハム太郎さん、おはようございます。
おそらくあの発表の仕方を見る限り、かなり早い段階でヨルダン政府はカサスベ氏が殺害されている可能性が高いことを知っていて、日本政府にも伝えていたようですね。にもかかわらず、カサスベ氏を交渉の材料に使うような非道な連中ですから、総理の発言の内容など無関係。それをあげつらい、連中を調子付かせる馬鹿は本当に腹が立ちます。
クルトンパパ
2015/02/05 06:38

コメントする help

ニックネーム
本 文
ボケは黙ってなさい クルトンパパのいろいろ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる