クルトンパパのいろいろ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 官製春闘

<<   作成日時 : 2015/03/18 13:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2年連続高額ベア=トヨタ最高の4000円―自動車、電機大手一斉回答・15年春闘

 自動車や電機などの大手企業が18日、2015年春闘で労働組合の要求に対し、一斉回答した。円安を追い風にした好調な企業業績や政府からの賃上げ要請を受け、前年に続き高額のベースアップ(ベア)が相次いだ。けん引役のトヨタ自動車は、ベアに当たる賃金改善分が現行の要求方式となった02年以降では最も高い月額4000円(要求6000円)、一時金は要求通りの6.8カ月を回答した。

 トヨタの上田達郎常務役員は記者会見で、ベアについて「通常であればなかなか難しい金額だ」と述べ、踏み込んだ回答だったとの認識を示した。

 日産自動車はベア5000円とトヨタを上回り、大手製造業でも最高水準となった。一時金は満額の5.7カ月を回答した。ホンダはベア3400円、一時金は要求通りの5.9カ月で決着した。

 電機では、日立製作所やパナソニック、東芝など大手はベア3000円(要求6000円)の統一回答を行い、現行方式では最高となった。一時金は業績に連動させて決める企業が多いが、業績好調な三菱電機は過去最高の6.03カ月だった。一方、経営再建中のシャープは一時金について夏は1カ月で、冬は保留とした。定期昇給は維持した。

時事通信 2015年3月18日(水)

 これまでは一時金と言うのが多かったようだが、今年は完全にベースアップ、それもかつて無い規模で賃上げが行われているらしい。一体どこの世界の話か?と零細倒産目前企業主は言ったりするのだが。

 それにしても、なんなんだろうね?これは。
 
 連合がいくら頑張ってもだめで、民主党や社民党、共産党など労働者の味方を自称する政党も全くだめだったのに、自民党安部政権が頼んだら、かつて無い規模での賃上げ。まさにこれは官製春闘以外の何物でもないね。

 こう言うのが下や地方にも広がって行けば、おそらく、本当の意味での景気回復となるんだろう。

 がんばってそうなるまで、会社を生き残らせないとなあ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
クルトンパパさん、
ものすごくお久しぶりにお邪魔し、読ませて頂きました。
「ネコの視点」http://blog.livedoor.jp/nekonositen/で細々継続しております。
にゃんこ
2015/03/18 17:00
にゃんこさん、おひさしぶりです^^
アドレス、変わったんですか?更新されたら通知されるようにしてるんですが、まったくなかったんですけどねえ。

以前ほどこっちもやってませんが、ぼちぼちやってます。またお伺いします。
クルトンパパ
2015/03/19 06:37

コメントする help

ニックネーム
本 文
官製春闘 クルトンパパのいろいろ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる