クルトンパパのいろいろ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 真剣に下らん<わが軍問題>

<<   作成日時 : 2015/03/30 06:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

    「我が軍」発言、首相「他国軍との対比だった」

 安倍晋三首相は27日の参院予算委員会で、20日の質疑で自衛隊を「我が軍」と述べたことについて、「共同訓練の相手国の軍との対比をイメージして、自衛隊を『我が軍』と述べた。それ以上でも、それ以下でもない」と説明した。維新の党の小野次郎氏の質問に答えた。

 首相は、自衛隊が発足した1954年、当時の大村清一防衛庁長官が「自衛隊は外国からの侵略に対処する任務を有するが、こういうものを軍隊というならば、自衛隊も軍隊ということができる」と国会答弁したことを挙げ、「国際法的には軍と認識されているというのが政府答弁だ」と述べた。

 さらに首相は、民主党政権の2011年、当時の一川保夫防衛相が国会で「自衛隊は我が国が直接外国から攻められることがあればしっかり戦う姿勢ですから、そういう面では軍隊だという位置付けでもいい」と答弁したことも引用。「民主党政権時の政府の統一見解でもあり、(自衛隊)発足当時から一貫している」と述べた。また、小野氏が「我が軍」について、「自衛隊はあなたの軍隊なのか」とただしたのに対し、首相は「違います」と答えた。

朝日新聞デジタル 2015年3月27日(金)

 別に安倍総理を擁護するつもりも無いが、何をこの発言に拘って、大事な限りある国会の審議時間を費矢しているのか?まったくわからん。

 枝野がまたごちゃごちゃ言ったようだが、一川保夫防衛相が国会で「自衛隊は我が国が直接外国から攻められることがあればしっかり戦う姿勢ですから、そういう面では軍隊だという位置付けでもいい」と答弁したことも引用。「民主党政権時の政府の統一見解でもあり、(自衛隊)発足当時から一貫している」と言うことでこれで、民主党は一件落着。忘れてたんだろうなあ、党を挙げて。

 間違いなく自衛隊は外国から見たら軍隊だよ。かなり特殊な事情を抱えている軍隊だが、あれが軍隊じゃないなどと言ったら世界中から笑われる。

 自衛隊は軍隊。それ以外の何者でもない。ただし、あくまで専守防衛と言うことで、兵器などにまでかなりの制限が加えられているが、あれが軍隊じゃないと言うのならば、じゃあなんだ?と言うことだ。

 で、小野も馬鹿だね。香山リカの発言聞いて、ネットはみんな嘲笑したが、「なるほど」とでも思ったのか?ね?「わが軍」は「私の軍隊」じゃないことくらい馬鹿でもわかる。それを言ったら、「わが国」はどうなる?と言う話だ。

 下らん事に時間を費やすほど、今の日本は安泰なのか?問題は無いのか?

 国会議員定数を減らす必要は無いと思っている。歳費を含め、経費全体を2割くらいカットすれば良い。
 ただし、国会議員の資格試験、これは必要かもね。馬鹿はならないようにしないとだめだよ、ねえ、小西君。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
パパさん、おはようございます。
 国会議員の資格制度は必要だと思います。
 それと低見識の議員の割合が一定を超えた場合、その政党の交付金を返上させることも考えたうが良いですね。勉強させてないって事ですから。
 それと報道機関の資格も設けたほうが良いです。
 4年制で捏造・偏向報道が一定数あると報道機関を称することを禁じ、報道機関の取材特権の全てを剥奪する。
 その際の裁判官のような物は、教師、公務員を除く参政権を持つ全ての日本国民から無作為に100名を選び決をとるものとするぐらいで良いでしょう。判断基準は過去4年に遡り
@公正、正確な報道をしているか
A間違った場合謝罪と誤報への説明が為されているかとし、ランクを4段階に設け、
A 学校の教材に使える
B 選挙の判断に使える
C お悔やみのみに使える(国際報道への取材禁止)
D 今すぐ会社を解散させて過去に渡って謝罪・賠償させる、実刑も含めた処罰を科す
に分ける
報道特権を振りかざし傍若無人に人に当たり、デタラメを拡散し、一行広告やテロップで謝罪を済ませる、そんな新聞が子供の教材や選挙で議員を選ぶ判断基準として使われる。
 公正な報道が民主主義の根幹なんですけどね
世界史は面白い
2015/03/30 11:20
世界史は面白いさん、こんにちは。
本当に下らん国会議員が多すぎます。
こう言う連中に多額の歳費を含む経費を支払ってるかと思うと腹が立ちます。
クルトンパパ
2015/03/30 15:31

コメントする help

ニックネーム
本 文
真剣に下らん<わが軍問題> クルトンパパのいろいろ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる