クルトンパパのいろいろ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS まだ甘い認識<民主党枝野幹事長>

<<   作成日時 : 2015/04/27 14:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

  「底打ちというより土俵際」=民主幹事長、発言修正【統一選】

 民主党の枝野幸男幹事長は27日、統一地方選後半戦が終了したことを受け、党の戦いぶりについて「底打ちというよりも土俵際で歯を食いしばっている状況」と総括した。国会内で記者団に語った。枝野氏は前半戦が終了した際、「底打ちして戻しつつある流れはできた」と発言、党内から「危機意識の欠如だ」などと批判を招いており、より厳しい認識に改めた。

 枝野氏はまた、統一選全体を通して低投票率が目立ったことに関し、「4年後はわれわれが積極的な候補者擁立をして激戦、接戦の状況をつくる責任がある」と語り、民主党が与党との対立構図をつくれなかったことも一因との見方を示した。

時事通信 2015年4月27日(月)

 土俵際?何を言っているのかわからん。すでに土俵を割り込んでいる。百歩譲ったところで徳俵に足がかかった状態だろうが!

 民主、今一所懸命、実は民主政権下の3年3ヶ月でGDPが伸びた!経済はよくなっていた!と言うことをあちこちで必死で言っているが、彼らは絶対にその前提条件を言わない。

 リーマンショックで経済がどん底に落ち込んだあと、少しだけ持ち直せただけの話であり、その3年3ヶ月の間に、世界の経済はリーマンショック以前の状態になり、さらによくなった中で、日本だけはいつまで経ってもリーマン以前に戻れなかったのだよ。さらに、何より国民の間に景気回復をまったく感じさせなかった以上、民主の経済政策は1mmも評価の対象にならんのだよ。

 底打ちしたと言って、さすがに身内からも批判を浴びた枝野が、土俵際と言う言い方に変えて、民主はいまだ回復に至っていない事を少しはわかったような事を言ったが、実際にはそこまで理解していない。もし、本当に民主がまったく回復していないと言う事がわかっているのならば、岡田・枝野体制を続けられるはずもなく、蓮舫だの長妻だのを代表代行にするはずも無いのだよ。

 何度も書いたが、民主である必要はまったく無いが、自民党ときちんと対決できる、まともな野党がなければわが国の政治はあっという間に腐敗するのだから、民主は解党し、新たな勢力の結集に向け動くべきだ。

 それにしても民主病は大変だねえ。岡田代表、集団的自衛権を簡単に容認しないような事を言っているが、実際は彼は右の人。もっと言えば、悪の元凶鳩ポッポも自民党在籍時には、一番右寄りにいたのだがね。

 民主にいたら、どんどん左ねじが巻かれてしまう、そう言うことなのだろうなあ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
あの、経済なんですがねぇ。
ここの地元も商店街がシャッター通りで、誰も歩いていないんですよ。
 よく、テレビの旅番組でイタリヤやフランスのマーケットで野菜やら何やら売っている場面見ますがね、ああいう対面販売の“昭和の匂い”のする個人商店が生きていける政策を行うべきだと思うのですよ。
 補助金?政府保証融資の拡充?・・・いいえ。
 そう“イオン”という大型商業施設を新しい法律を作ることによって。
 
 解体すべきだと思うのです。
日本の為に、岡田さん、そうしてください。

 そういう覚悟があるならば、岡田さんの人気はウナギのぼりです。
 まちがい無いっ!
ひょっとこハム太郎
2015/04/27 20:47
ハム太郎さん、おはようございます。
そう言えばどこかで岡田が演説をして、シャッター商店街を作った安倍政権が悪いと言ったら、「ジャスコが悪い」と言うヤジが大受けしたとか。

イオンは荒らすだけ荒らしたあと、儲からないとなれば地元のことなどまったく考慮せずに撤退しますからね。

個人商店街、値段じゃ太刀打ちできませんから、そこをなんとか支援する政策欲しいですね。
クルトンパパ
2015/04/28 06:34
パパさん、おはようございます。
 民主が政権を盗った時に一時的にでも経済が持ち直したのって、アレ全部その前の麻生元総理のおかげだろ。
 勝手に他人の功績を盗んでるんじゃない。
選挙に勝ってから内閣を組むまで三ヶ月間遊びほうけていた鳩山内閣のおかげで景気が持ち直すとかありえる訳が無い。
 民主がまずやるべき事は、自分達(社会党、さきがけ含む)がやってきたことの正しい認識から。
 如何に自分達が愚かで支離滅裂なことを言ってきたか、またそのことで日本にどれだけの迷惑をかけてきたのかの分析から。
 それをできないなら、自民党に対抗する野党第一党など、無くてもよろしい。
 ルーピー政権が生まれるだけです。
 それでも日教組とマスゴミが支援するから、正しい認識とかするわけ無いし、する必要も感じないんだろうな。
世界史は面白い
2015/04/28 08:23
世界史は面白いさん、こんにちは。
それでもやはり、まともな野党が必要です。共産党ではどうしようもないし、自民が腐る前に、まともな野党、それが必要だと思います。

少なくとも、民主から旧社会党系を排除した、まともにこの国を運営できる、そう言う政党が。

野党でならば輝ける、そう言う馬鹿な野党ならいりません。
クルトンパパ
2015/04/28 11:51

コメントする help

ニックネーム
本 文
まだ甘い認識<民主党枝野幹事長> クルトンパパのいろいろ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる