クルトンパパのいろいろ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ラスク書簡をどこにやった?韓国様

<<   作成日時 : 2015/04/07 09:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

「過去の過ち繰り返す」=教科書検定に抗議、非難は抑えめ―韓国

 【ソウル時事】韓国外務省は6日、日本の教科書検定結果で、社会科の全ての教科書が竹島を扱っていることを受け、「ゆがめられた歴史観、領土観を若い世代に注入し続けるのは、過去の過ちを繰り返そうとすることにほかならない」と非難する声明を発表した。趙太庸第1次官は別所浩郎駐韓大使を呼び抗議した。

 声明は「日本が隣国として、信頼を受けながら責任ある役割を果たす意思がないことを証明した」と強調。「韓日国交正常化50周年の意義深い年を迎え、日本政府が誠意ある姿勢で関係改善に努力することを求める」と訴えた。

 ただ、「強く糾弾する」とした昨年の声明と比べると非難の表現が抑え気味で、さらなる関係悪化を避けたい意向もにじみ出た。

時事通信 2015年4月6日(月)

 大昔がどうだったかは知らん。おそらく、日本が実効支配していた時代もあれば、朝鮮半島に属していた時代も有ったのかもしれない。が、サンフランシスコ講和条約締結に際し、李承晩政権の要望により、アメリカ合衆国が竹島の帰属に関し調査した結果、少なくとも1905年頃からは、確実に日本の島根県の管轄下に有った、と言うことがラスク国務次官補から日韓両国に対し通告されていて、その書簡は日本の外務省のHPでいつでも見られるし、アメリカ国立公文書記録管理局で保存されている。韓国に届いたはずのラスク書簡は無くなったのか?

 なんともどうしようも無い。
 韓国はロンドン五輪でも馬鹿をやったように、世界中で「独島は韓国の領土」とアピールする。

 だが世界でただ一ヶ所、ハーグの国際司法裁判所でそれを言うことだけはしない。それが答えだよ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
パパさん、おはようございます。
かつての日本の政治家というものは(現在では例外も多いかと思うのですが)、十年後、百年後の国の事を考えて行動したのだと思います。
 それに引き替え、こういう後世の両国が紛争になることわかっててわざと日本の領土を奪った当時の大統領。
 本当に、韓国のトップはクソですわ。

 スケールが小さい。○んこ、のように。
 ねちこい。
 自分の名誉だけ。
 カネ。・・・。
ひょっとこハム太郎
2015/04/08 07:26
ハム太郎さん、こんにちは。
今思うと鎖国直後だったにもかかわらず、あの時の政治家の凄さを思い知ります。

戦後、中・韓に障らぬ神に祟りなし、と言う姿勢で放置してきた結果が今の惨状ですよ。
クルトンパパ
2015/04/08 12:40

コメントする help

ニックネーム
本 文
ラスク書簡をどこにやった?韓国様 クルトンパパのいろいろ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる