クルトンパパのいろいろ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 言うのはただだし

<<   作成日時 : 2015/05/25 12:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

年内に野党再編 100人以上目指す 維新・松野氏が明言

 維新の党の松野頼久代表は二十四日、熊本市内で記者会見し「年内に民主党だけではなく他の野党まで含めた幅広い結集をしたい」と野党再編を明言した。目指す規模は「百人以上」とした。百人が集まれば、次期衆院選で政権交代の可能性が高まると指摘。野党候補の競合回避が重要だとの認識を示した。

 松野氏は「民主党と維新が、ばらばらに戦ったら政権交代はない。有権者の声をまとめられる態勢を政党側がつくる責任がある」と強調した。年内結集を目標とした理由として、来年夏の参院選で民主党との競合を避ける必要性も挙げた。

 これに対し民主党の枝野幸男幹事長は、さいたま市内で記者団に「再編自体が自己目的化してはいけない」と注意を促し、共通点が多ければ再編につながり、そうでなければ協力にとどまるとした。

 松野氏は安全保障関連法案に対し「日本が戦争に巻き込まれるという漠然とした不安がまん延している」と懸念を表明した。

東京新聞 2015年5月25日(月)

 ある程度、間違ってはいない。民主党と維新が、ばらばらに戦ったら政権交代はないと言うのは事実。当然、選挙協力は最低限必要だが、最も強くなるのはきちんと政策合意を果たし、一つの政党としてまとまった新党だろう。

 どう考えても、片山虎雄維新参院会長と安倍ともこ、辻元清美が同じ政党にいると言うのは無理があるし。

 きちんとした党綱領、基本政策を打ち出し、そこに結集したのが100人以上と言うのならまだしも、そう言うことを無視し、数合わせに終始すれば、民主党の二の舞になるのだよ。

 が、維新の松野代表にはそれを推進するだけの力は無いだろうなあ。実際問題、民主の岡田体制は維新を飲み込んでの政界再編を目論んでいるのは間違い無い。党内ですら、それほどの基盤があるとも思えない松野代表が、それにきちんと抵抗しながら、党をまとめつつ新たな勢力結集の核になれるか?だなあ。

 それが上手く行けば、来夏の参院選が面白くなる。新党がきちんとまとまり、強さを見せれば、もしかしたら自民党からも一部、主流と遠い勢力が合流する可能性すらあるだろうし。

 ただね、あたしゃ、結局無理だと思うよ。松野代表だけじゃなくて、岡田代表も上手くまとめる力は無いだろうし。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
パパさん、こんにちは
民主党と野合する時点で無理
党としての共通する要綱が反自民しか無いような政党など、害悪でしか無い
反自民の為、政権を盗るためなら、日本がどうなろうが構わない集団になるって言うのは、ルーピーズが証明済みです
世界史は面白い
2015/05/25 16:58
世界史は面白いさん、おはようございます。
おそらく松野代表は、橋下は言うに及ばず、江田にさえまったく及ばない自らの力量、キャラクターをなんとか目立たせようとこう言う事を言っているだけで、とてもじゃないが、本人すら自分がそれをできるなどとは思ってないでしょう。

思っているとしたら馬鹿ですけどね。
クルトンパパ
2015/05/26 07:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
言うのはただだし クルトンパパのいろいろ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる