クルトンパパのいろいろ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 「竹鶴」がのこるから良いか

<<   作成日時 : 2015/06/10 13:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

シングルモルト「余市」8月出荷終了 ニッカ、人気で原酒不足 ブランドは継続

 アサヒビールは、系列のニッカウヰスキーが北海道の後志管内余市町の余市蒸留所で製造するシングルモルト「余市」シリーズについて、8月末の出荷分で販売を終えることを決めた。国産ウイスキー人気に伴う原酒不足が理由。ただ、「余市」はウイスキー愛好家の支持が強いため、ブランド名は残し、新商品での使用を続ける。

石炭じか火でマッサンの味 余市のニッカ北海道工場で原酒造り

 「余市」は、ニッカウヰスキー創業者の竹鶴政孝がこだわった独特の香ばしさなどが特長。熟成年数を表記するエイジ商品の「10年」「12年」「15年」「20年」の計4種とノンエイジ商品があり、NHK連続テレビ小説「マッサン」の影響で人気が上昇。アサヒビールによると、1〜5月の売上高は前年同期比2・7倍の伸びを示した。

 一方、予想以上の売れ行きで原酒不足となり、供給が需要に追いつかなくなった。今後は、「余市」と並ぶ看板ブランド「竹鶴」に原酒の使用を集中させていくという。

北海道新聞 2015年6月10日(水)

 「マッサン」人気のおかげだろうなあ。かく言う私も焼酎からいまは「竹鶴」にシフトチェンジ。若い頃は大体、サントリーだったんだけど、「マッサン」後はひたすらニッカ。

 「余市」美味いんだけどね。原酒不足なら仕方無いと言うことか?
 「竹鶴」も相当に売れていて、どうやら九州でも製造を始めると言うくらい売れているらしい。

 足りないんだろうなあ。たまに買って飲んでたんだけどね、「余市」。美味いんだけどなあ。

 本当は焼酎のほうが懐には響かないんだけどね、いまはウイスキー。

 とにかく美味いのを作って下さい。

 間違い無いのは、「まれ」による「スイーツ」ブームは起きないだろうなと言うこと。
 幸い、まれが横浜にいっちゃったんで、常盤貴子が出なくなるのか?と思ったが毎日のように出てくれているんで、何とか見続けております。

 「まれ」にイラついた理由がわかってきた。何の実力も根拠も無いのに突っ走る姿が、あの「純と愛」に通じるものがあったからだな。あれも根拠なくホテル作りにどうだこうだがうざかった。しかもあれには常盤貴子出てなかった(笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「竹鶴」がのこるから良いか クルトンパパのいろいろ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる