クルトンパパのいろいろ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 急がなくて良い<安保法制>

<<   作成日時 : 2015/06/16 11:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

  国会、9月まで延長へ…安保関連法案の成立期す

 政府・与党は、24日までの今国会の会期を9月まで延長する方向で調整に入った。

 集団的自衛権の限定行使などを可能にする安全保障関連法案の成立を期すには、大幅な延長が避けられないと判断した。

 政府・与党は、関連法案について〈1〉衆院平和安全法制特別委員会で80〜90時間審議〈2〉24日の会期末前後に衆院通過〈3〉参院でも同程度の審議時間を確保し、8月上旬までに成立――というスケジュールを考えていた。

 安倍首相は、8月15日までに「戦後70年談話」の発表を予定している。8月下旬には中央アジア訪問を予定しているほか、9月には自民党総裁選も控えている。こうした政治日程も考慮していた。首相は70年談話で、戦後50年の村山首相談話などに明記された「おわび」という文言に後ろ向きだ。野党の批判も予想されるため、首相は国会閉会後に発表する意向だった。

読売新聞 2015年6月16日(火)

 まあね、もともと安倍総理がアメリカで「夏までに決める」と言わなければそんなに急がなくてよかったのだから、9月までの大幅延長で成立すれば上等。

 9月が夏か?と言われれば微妙ではあるが、アメリカに対しては日本では9月までは夏だ!と言えば良いだけの話しだし、もともと、行政府の長である総理に、立法府での法律成立を約束できるものではないのだから、正直、延長国会に拘る事もなく、今年中にできれば良いくらいで良い。

 今のところ、急いでやれば憲法学者が揃って「違憲」だと言ったことをメディアも野党もまるで金科玉条、錦の御旗のように騒ぐ中での強行採決と言う事になりかねないだけに、これから命懸けの任務に当たる自衛隊が可愛そうだとしか言いようが無い。

 堂々と彼らが誇りを持って任務に当たれるように、国民が理解し、認知した上での法制であるべきだ。

 時間を掛けて、より良い内容の素晴らしい法を作って欲しいものだぜよ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
パパさん、おはようございます。
 以前、大和ミュージアムに隣接している潜水艦の展示を見に行った時、案内の自衛官OBと思われる方に、自衛隊の活動への感謝の気持ちを持っていることを述べたら、ものすごく感激してくれました。
 日本のため国内や国外で活動されている方に感謝し尊敬するのはごく普通のことだと思うんですけど、それだけ自衛隊というものが世間から逆の目で見られているという事です。
 阪神大震災で救助に行ったら、『遅い』と感謝と逆の言葉を受けたこともあるそうですし。
 ちなみに自衛隊は出動準備はできてましたが、国からの命令がない限り勝手に出動できません。
 当時の村山政権の所為ですね。
 なんというか社会党系の言ってることは、『自衛隊絶対反対、でも自分たちは守れ』『海外で日本人が被害にあったら救助しろ、でも方法は知らん』『自衛隊は自衛隊なんだから自分達を守って当然、存在自体が違法なんだから』という考えが透けて見えて、正しく『人間のクズ』です。
 自衛隊が誇りを持って活動し、またその活動が貶められることのない法は絶対必要です。
 ついでに人間のクズには顔に『クズ』の入れ墨を入れて、舌を引っこ抜くぐらいで良いんじゃないですか。
 何枚も舌があるようなので、一枚ぐらい抜いたら筋道の通ったことが言えるようになるでしょう。
世界史は面白い
2015/06/19 09:16
世界史は面白いさん、こんにちは。
世界がこう言う状況である以上、日本だけが一切、血も汗も流しません、では通用しません。

自衛隊が危険な任務に赴くことは避けられません。だったら、彼らが胸を張って、誇りを持って任務に当たれるような、そんな法整備をして欲しいものです。

今の民主などの反対を聞いていると、日本はこれからも血も汗も流さないで、でも、世界の一員として尊敬されたいとか馬鹿な事を言っているような気がします。

もちろん、派遣された自衛官が靖国に祀られるような事が無い事を祈ってますが。
クルトンパパ
2015/06/19 10:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
急がなくて良い<安保法制> クルトンパパのいろいろ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる