クルトンパパのいろいろ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS こんな感じで(新国立問題)

<<   作成日時 : 2015/07/17 08:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

   新国立「アーチなしで屋根工期半分に」…提言書

 新国立競技場の建設を巡り、建築家の槙文彦氏らのグループは16日、2019年9月に開幕するラグビーワールドカップに間に合わせないことを前提に、巨大アーチなしで設計のやり直しを求める提言書を下村文部科学相宛てに提出したことを明らかにした。

 提言書によると、現行デザインの設計・施工を進めてきたチームが引き続き担当することで効率的な作業が可能になるとし、今年8月に設計を開始すれば、設計に14か月、施工に36か月などと見込み、五輪開幕8か月前の19年11月に完成させることが可能とした。

 日産スタジアム(横浜市)を参考にしたといい、「キールアーチがないため、屋根工事の工期は半分に短縮できる」としている。

読売新聞 2015年7月17日(金)

 専門家もいろいろいる訳だが、安藤忠雄氏のような人もいるが、槙氏らの説もあるし、また、もっと短い期間で作れると言う人もいるのだよ。

 ラグビーワールドカップは、横浜でも良いし、ラグビーの聖地である花園を大改修すると言う事でも大丈夫でしょ。

 とにかくアーチを無くすと言うのはほぼ、合意が出来つつあるようだ。確かにあの最初、最終プレゼン前に見せられたデザインはワクワクしたし、作って欲しかったが、多額の借金を抱え、また、東北復興に力をまだまだ注がなければならない時期に、あんな馬鹿高い物を作ってしまえば、これは現代の万里の長城になってしまう。

 横浜スタジアムのような形にして、そこに屋根をつけるくらいにすれば、あれの総工費が600億くらいだから、1000億もあれば作れるでしょう。あの形ならば、設計にも施工にも、経験値が一杯あるし、設計も施工もわりと簡単に出来るから、最短、45ヶ月でと言う専門家もいるんだよ。

 ザハ氏に10億くらい払っても良いから、契約を解除すべき。当然、契約書には、解除のことも決まっているはずだから、10億だろうが50億だろうが、ただ取りされるのは業腹だが、費用が抑えられるのならば良いとね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
 このまま続けても、途中で白紙にしても民主党や、TBS・朝ピーは批判を続けています。
 どっちにしても批判するんやないかい!
 
 名古屋の競馬場みたいに子どたちが遊べるような公園も併設するといいと思います。
 ギャーギャー、ワイワイ、こどもたちのにぎやかな声が何時までも響く、そんな国立であってほしいですね。
 

 
ひょっとこハム太郎
2015/07/19 17:30
鉄骨造に携わる者の一人として言わねばならぬ
 あんな局面の塊のコストが跳ね上がることぐらい少し考えれば解ることなんだ
 実際にできるかどうかという試作コストが要るし、同じ部品が柱・梁・母屋・胴縁に至るまで一切使えない
 何故それが解らないかというと、そういうコストが見積もりでは何円/トンでしか計上されず、またコストをファブリケーターが説明してもゼネコンにも設計にもましてや客に理解できないからだ
 一から十までこれにまでない特注品、スカイツリーのように対称の部品がないから全部オンリーワン
日本の優先度だと
@納期
Aコスト
B意匠
C使用目的
D構造
になるけど構造をもっと上に持ってきて、客が納期を意識して、使用目的を考えて意匠設計をチェックすればザハなんか選ばないハズ
 当時の与党議員ちゃんとチェックしろよ
世界史は面白い
2015/07/20 09:16
ハム太郎さん、子どもたちの歓声が響くのは良いですね。それ以上に、とにかくアスリートが最高のパフォーマンスを残せるものであって欲しい。外観などどうでも良い話です。

世界史は面白いさん、ご指摘正しいと思います。ザハ案、あれが1300億でできると本当に考えたのならば、そこに専門家は誰もいなかったと言う事でしょう。当然、設計士も。
安藤氏、何屋さんでしたかね?
クルトンパパ
2015/07/21 07:18
 安藤氏はゼネコンと下請けに無理な注文をする意匠設計畑の人です
 仕上がりをこういう風にしろと言う側の人間です
 使い勝手については彼の代表的な建築物がコンクリート打ちっ放しであることから、居住性、使い勝手は二の次でしょう
 芸術家の一種です
要するに選考者の人選ミスですね
世界史は面白い
2015/07/21 10:14
そうなんでしょうねえ。
かなり多くの設計士があれは無い、と言っているようですから、最初の選考ミス。どの政権下で決まったんでしょうかねえ?岡田さん。
クルトンパパ
2015/07/21 13:21

コメントする help

ニックネーム
本 文
こんな感じで(新国立問題) クルトンパパのいろいろ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる