クルトンパパのいろいろ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 総理、丁寧な説明をテレビで開始

<<   作成日時 : 2015/07/21 11:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

安倍首相:連日テレビ出演 支持率下落、歯止め狙い 模型使い安保法案説明

 安倍晋三首相が民放番組に積極的に出演し始めた。20日に報道番組に生出演し、21日もBS番組の収録を行う予定だ。20日の番組では「(内閣支持率の低下理由は)安保法制への支持が低く、理解が進んでいない」と首相自ら認めざるを得ない状況で、テレビ出演は安保法制を直接説明すると共に、首相の露出を増やし、内閣支持率の下落傾向に歯止めを掛ける狙いがありそうだ。

 「『町内みんなで協力して戸締まりをしていきましょう』という法案であり、特定の泥棒をやっつけようということではない」。20日、フジテレビの報道番組に出演し、安保法案について「戦争を未然に防ぐための法制だ」との考えを強調した。「昔は雨戸を閉めておけばよかったが、今は振り込め詐欺などがある。そういう事態に備えていなければいけない」と、特殊詐欺を例に安全保障環境の変化に対応する必要性を指摘した。

 さらに、「国会議論はどうしても法律論、憲法論に偏りがち。できる限り分かりやすく、説明したい」として、パネルや模型も用意。道路をはさんだ隣の「米国の家」で火事が起きたとの例えで法案の仕組みや必要性について説明した。

 例え話を多用した首相は「参院での審議を通じて分かりやすく説明したい」と述べた。出演は約1時間半という異例の長時間となった。

 報道各社の世論調査で「政府は説明不足」とする回答が8割に上ることを受け、首相は自民党のインターネット番組に計5日にわたって出演した。だが、その後、内閣支持率は毎日新聞の世論調査で35%と初の3割台となるなど大きく低下。党内には「ネット番組を見ているのは党員だけ」との声もあり、より多くの視聴者が期待できる民放番組への出演が不可欠と判断したようだ。

 首相は21日にも日本テレビのBS番組(収録)に出演し、法案の有用性を訴える予定だ。

毎日新聞 2015年7月21日(火)

 なんだろうねえ?これ。まるで総理が民放のテレビなどで説明するのが、悪いことと言うか、焦っての事かのように言っているが、総理は国民に対し、もっと丁寧に説明しろ!と言ってなかったか?ってね。

 当然だが、テレビなどでもこれからも丁寧に説明すべきだろう。もともと、総理はもっと早くテレビを使って総理は説明したかったのだが、なかなか呼んでもらえないと愚痴を言っていたと言うから、やっとと言う感じなのだろう。

 だが、もっとも大事なのは国会の審議の中で明らかにする事だから、どうか、野党は総理がたじたじになるくらいの厳しい質問をぶつけて欲しいものだ。

 内閣支持率が毎日の35%をはじめ、軒並み下落。不支持が上回ったのだが、それでもまだ、危険水域の3割を切らないのは、なんと言ってもプラカード挙げて馬鹿な騒ぎをするしか脳が無い情け無い野党第1党のおかげだろうな。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
今度の法案ですが、日本の安全に責任を持とうとするなら、絶対必要なものですし、自衛隊が戦うための身分保障という意味でも絶対必要です
 それをどうして強行採決するかと言えば、マスゴミとルーピーズ政党のルーピーな妨害の元悠長に議論している間中国が侵略してこない保証が無いことなどチベット侵略で証明済みです
 中国が攻めてきたとき、野党を説得していたら総理の責任は無くなるのか、憲法を守ったから責任は無くなるのか
 そんな事はありません
ちなみに真っ先に攻められるのは、沖縄になるでしょうが、反対派のやってる事は自分たちの主義主張を通すためなら沖縄を犠牲にしても構わないという事です
 政治家でも報道でも識者のすることでも無いですね
世界史は面白い
2015/07/21 18:04
世界史は面白いさん、おはようございます。
安保法制の中身を知らないまま、単純に「戦争法案」だと言ってるのが多すぎます。

歯止めとかにまだ問題があるかもしれませんが、修正はすべきだが、廃案など問題外。

どうも平和ボケが酷すぎます。
クルトンパパ
2015/07/22 06:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
総理、丁寧な説明をテレビで開始 クルトンパパのいろいろ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる