クルトンパパのいろいろ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 徹底審議を!

<<   作成日時 : 2015/07/23 08:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

  安保法案、27日にも参院審議入り=国会正常化へ

 自民、民主両党は22日、安全保障関連法案を審議する参院特別委員会の委員数を45人とし、少数野党を含む全11会派で構成することで合意した。

 自民党が野党側に配慮した。早ければ27日の本会議で同法案の趣旨説明と質疑を行い、審議入りする見通し。参院選挙制度改革のための公職選挙法改正案は24日にも参院で採決される運びで、国会は正常化する方向となった。

 野党側は与党が安保法案の衆院通過を強行したとして反発、一切の法案審議を拒否し、国会は空転していた。安保法案を審議する参院特別委の設置は24日の本会議で議決される見込み。

 安保法案について与党側は、9月上旬までの成立を目指す。参院での丁寧な審議を通じて、国民の理解を深めたい考え。民主党など野党側は衆院に続き、法案の「違憲性」を追及する方針だ。

時事通信 2015年7月22日(水)

 良かったねえ、思ったより早く審議入りしそうで。馬鹿どもだから、今月中は審議拒否するかも?と思っていたから、ぎりぎり月内審議入りは良かった。

 派遣される自衛隊が、誇りを持って、責任ある活動が出来るような、そう言う可能な限り、良い法律にして欲しいものだ。

 維新は参院にも独自案を提出すると言う。衆議院では明らかに採決時期の先送りを狙った感じでぎりぎりの提出になったが、今回はもっと早く、政府案と同時に徹底審議できる様にしてもらいたいもの。

 総理も一部修正に応じる可能性を言っているし、少しでも問題点を修正した、良い法律にして欲しい。

 当然、野党第1党は採決時期引き延ばしを狙ったように、ぎりぎりでの提出ではなく、可能な限り早く、国民が納得するような対案を出してくれるのでしょうね?

 特定日など設けず、必要ならば土・日でも審議をして欲しい。特に、総理が居ない時が多く出てくるはずだから、そう言う時には維新案、民主案を集中審議する事だ。国家の骨格を変えかねない、そう言う大事な法律だと言うことを国会議員全員が認識し、徹底的な揚げ足取り、レッテル張り、言葉狩のようなものではなく、本質的な問題の審議をやって欲しいものだ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
パパさんそれは無理というものです
普段から揚げ足取り、レッテル貼り、言葉狩りしかして無い集団が急にまともな対案を出せると思う方がおかしい
残念ながら無駄に時間を引き伸ばすだけに終始するでしょう
詐欺師を国会に送り込む脳足りんが全て悪い
世界史は面白い
2015/07/23 23:30
世界史は面白いさん、おはようございます。
民主は無理かもしれませんねえ。枝野が「違憲」の法案に対案など出せない、などと言ってますから。

民主は解党すべきでしょう。
クルトンパパ
2015/07/24 06:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
徹底審議を! クルトンパパのいろいろ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる