クルトンパパのいろいろ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 総理の腸が煮えくり返ってるだろう

<<   作成日時 : 2015/07/29 08:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

   首相、磯崎氏に苦言「疑念持たれる発言は…」

 安全保障関連法案は28日、参院平和安全法制特別委員会で安倍首相が出席して総括質疑が行われ、実質審議に入った。

 首相は「切れ目のない平和安全法制を整備し、日米同盟が揺るぎないものであることを内外に示すことで、日本の平和と安全を守り抜いていく」と述べ、安保法制の整備が抑止力につながるとの考えを示した。

 首相は日本を取り巻く安全保障環境について、「残念ながら南シナ海で中国は大規模な埋め立てを行っている。東シナ海におけるガス田の問題についても(日中中間線に隣接するガス田を共同開発するなどとした)2008年の合意が守られていない」と述べ、中国の海洋進出に警戒感を示した。

 首相はまた、礒崎陽輔首相補佐官が安保関連法案に関して「法的安定性は関係ない」などと発言したことについて、「法的安定性の確保は当然のこと。疑念を持たれる発言は慎まなければならない」と苦言を呈した。また、各種世論調査で関連法案に対する国民の理解が深まっていないことについて、「(法案が)果たして必要なのか、肌感覚では感じにくい。誤解されている点も多々ある。参院の委員会(審議)で説明を尽くしたい」と強調した。

読売新聞 2015年7月28日(火)

 これを昨日もかなり追及されたようだ。そりゃそうだろうねえ。

 憲法解釈を変更した事で、「法の安定性」を損なうのではないか?と言う野党の追及に対し、「法の安定性は変わらない」と言う答弁を続け体単位、まさかの首相補佐官の失言。「何故この時期にそんな事を言うのか!」と総理のはらわたは煮えくり返っている事だろう。

 本来なら即刻解任したいくらいだろうが、それをやると安倍内閣がさらに弱体化しかねないと言うことで、なんとか首は繋がっているが、総理の信任は相当失われたことだろうな。

 安保法制に反対するメディアなどが、とにかく政府関係者などの安保法制に関する発言に注目しているのだから、発言は慎重の上にも慎重でなければならないのは当然の話なのに、憲法を軽んじるかのような発言をすれば、こう言う騒ぎになることくらい、わからないのか!と言う話。

 おそらく礒崎氏は、一番大事なのはとにかく、国家・国民の安全を守る事なのだ、と言うことだったのだろうが、こう言う言い方をすれば揚げ足取りが行われるのはわかりきった話。切腹者だよ。

 ただねえ、昨日の野党の質問を聞いていると、なんともレベルが低すぎて嫌になったよ。小川議員の質問をかなり長時間、聞いていたが、同じ事の繰り返し。フジテレビで安倍総理がアメリカ家の火事に例えたらしいが、母屋の火事には行けないが、離れには行けるのはおかしいとかなんとか。

 まあ、総理の説明も下手だった(笑)が、例え話など基本的に上手く行かないものであるのに、それにいつまで拘ってるんだ?ってね。

 さらに、三用件が揃えば、相手国に行けるのではないか?と言うことを繰り返し、繰り返し。何度聞いても、政府側は法的には可能だが、そう言う事態は容認される事は無い、と言う以外答える筈も無い。それなのに、同じことの繰り返し。

 挙句にたくさん質問を用意してきたのに、一つしか聞けていないって、それはお前が勝手に下らん質問を繰り返したせいだろうが!ってね。

 民主党、結局衆議院とかわらん。まともな議員を質問に立てられない。小川のように、慰安婦の強制性を認めろなどと言うような、売国議員しかいないのか?ってね。

 結局、あまりに野党の質問がくだらなすぎて、まったく審議が深まらない。仕方なく、与党の質問でなんとか深めようとするが、どうしても与党の質問は政府に有利なようにしか聞かない。

 本当は、野党が法案の本質を抉るような厳しい質問をして、それにどう政府が答えていくか、で審議は深まるもの。揚げ足取り、レッテル張り、重箱の隅をつつくような下らん質問が続く限り、法案の大事な問題点などがスルーされて終わってしまうぞ。

 このままでは間違いなく、政府案のままで法が成立する。それで良いのか?

 民主党も堂々と国家・国民をこの情勢下きちんと守れるような対案を出し、政府案の問題点を浮き彫りにする、そう言う質疑をやって欲しい物だ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
総理の腸が煮えくり返ってるだろう クルトンパパのいろいろ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる