クルトンパパのいろいろ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS よろしいかと<新国立開閉式屋根断念>

<<   作成日時 : 2015/07/29 08:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

 新国立、開閉屋根を断念…工費1千億円台半ばに

 政府は28日、建設予定費がかさんで見直すことになった新国立競技場の計画について、開閉式屋根の設置を見送るほか、スポーツの歴史を伝える図書館、フィットネスジムなどの商業施設の整備も断念することを決めた。

 簡素化により、2520億円まで膨らんだ総工費を1000億円台半ばまで圧縮したい考えだ。

 2020年東京五輪・パラリンピックのメイン会場となる新国立競技場の開閉式屋根は、天候に左右されずにコンサートなど様々なイベントを開催し、大会後の安定的な収益確保のためにと計画されていた。白紙撤回された旧計画でも、五輪後に設置する予定だったが、開閉式を前提とした場合、前提としない場合よりも工費がかかると見込まれていた。ただ、観客席の上部には、固定式屋根を設置する方針だ。

読売新聞 2015年7月29日(水)

 この開閉式の屋根、と言うのは年間12回ほど予定されるコンサートなどが安定的に開催できるようにする、と言うことで求められていたらしいが、8万人規模の動因をできるパフォーマーがどれほどいるのか?と言う事もあるし、それでいくら稼げるかは知らないが、競技場として最も大事な芝に絶対に良くないのだから、これは諦めるのが良いだろう。

 8万人規模のスタジアムに一番必要なのは、コンサートなどを安定的に開催できる事ではなく、競技者が最高のパフォーマンスを残せるための設備でしょ?ザハ案ではサブトラックすらなく、オリンピック用には仮設のサブトラックを作る、と言うことだったようだ。と言うことは、国際大会を開催しようとすれば、毎回、サブトラックを作れ、と言う事になる。

 コンサートのため屋根を作ったり、商業設備を作るなどは、競技のため必要な設備を作った上での余力があれば、と言う話でしょ?観客席はサッカーワールドカップの規定によって、大部分を屋根が覆っている必要があるからその部分の屋根は必要だろうが、芝を育てるのに邪魔になる屋根は作らない、それが正解。

 ところで、どうやらザハ事務所が、なんとか新たな競技場にも自分たちが関わろうとしていると言う。ザハ事務所によると、あのアーチにしても、軽い素材で作れるはずで230億くらいあればできる、と言っているようだ。が、もともとのザハ案は中央線や首都高を跨ぐと言うトンでもない、もともと条件違反のものだったらしいから、あれを強力に推した安藤氏の知見が疑われるし、とにかく、建設されない事で有名な人だと言うし、関わらないに越した事は無いだろう。

 近々、本人がやってくると言う話もあるが、総理が会うべきでは無いだろう。下村文科相あたりが断念に至った理由を説明し、なんとか損賠賠償請求はやめてね、とお願いする、それくらいでちょうど良い。

 とにかく大事なのは、可能な限り早く、きちんとした物を作ること。
 二度と同じ過ちを犯さない事を願いたいものだ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
パパさん、おはようございます
 建てるのは『国立競技場』
コンサート会場でも建ってるだけのモニュメントでもない
 世界の第一級の競技会が開けて、芝が最高、観客は雨ざらしじゃない、それでいいと思います
 後はトイレと選手のシャワールームと売店(簡易なもの)がしっかりしていれば文句ないです
世界史は面白い
2015/07/29 09:25
世界史は面白いさん、おはようございます。
その通りです。選手用のロッカーとか、あとはサブトラックからの導線が選手に良いか、です。

コンサートは本来、コンサート用の会場でやるものですよ。
クルトンパパ
2015/07/29 10:15
こんにちは。
これは、以前よりはるかに良い案だと思います。そもそも開閉式屋根の難しさは、福岡ドームで証明されてますよね。
ただ、下村大臣がトカゲのしっぽ切りと受け取られかねない動きに出たのは残念でした。
このまま建築しても
2015/07/29 22:01
このまま建築してもさん、おはようございます。
開閉式はかなり故障が多いし、メンテナンスも大変なようです。

下村氏は自分が責任を取ると言うことも、内閣全体を見るとできないでしょうからねえ。

やっぱり内閣改造までは針の筵の上に座っているしかないでしょう。
クルトンパパ
2015/07/30 07:33

コメントする help

ニックネーム
本 文
よろしいかと<新国立開閉式屋根断念> クルトンパパのいろいろ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる