クルトンパパのいろいろ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 違う!世界の常識だ

<<   作成日時 : 2015/08/10 12:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

   高村氏「核運搬あり得ない」 岡田氏「路線違う」

 自民党の高村副総裁は、安保関連法案が核兵器の運搬を否定していないことについて、「運ぶことはあり得ないことぐらい日本人の常識だ」と述べて、追及する民主党などの対応を批判しました。

 自民党・高村副総裁:「非核三原則を持った日本がアメリカのために核弾頭を運んであげるなんてことはあり得ないことぐらい、日本人の常識。あまりあり得ない無意味な議論をして、不安をかき立てるのはやめてもらいたいなと」
 高村氏は、また「自衛隊ができた時に憲法解釈の大転換が行われた。それに比べれば、今度の憲法解釈の見直しはささやかな見直しだ」と述べて理解を求めました。そのうえで、礒崎総理補佐官をはじめ、安保法制に関する不規則発言が相次いでいることについて、「頼むからオウンゴールはやめてくれという感じだ」と不快感を示しました。一方、民主党の岡田代表は、「自民党は憲法改正して集団的自衛権を広く認めていこうというのが目指す方向だが、我々は憲法の平和主義を尊重していく」と路線の違いを指摘して、法案の成立阻止を目指す考えを強調しました。

テレビ朝日系(ANN) 2015年8月10日(月) 

 当然だが、核兵器を同盟国だろうがなんだろうが、他国の部隊に運搬させるはずはないし、自国の部隊だろうが、専門の部隊に運ばせるのは当然の話だろ?

 もし、自衛隊に運搬を依頼し、何かが起きたらどうするの?テロ集団に奪われデでもしたら、誰が責任を取るのか?と言うか、運搬を頼んだ国が裏切りでもしたら、ただで核兵器を与える事になるし、絶対にありえない。

 それは日本人の常識以前の世界の常識。

 民主の山井などは総理に対し、全ての運搬する弾薬の種類を確認するのか?と質問し、総理が「当然です」と答えると「今のは重大な答えですよ!」と鬼の首を取ったかのように大騒ぎをしたが、総理から「弾薬の運搬方法は全部違うんですから、当然、全部確認しますよ、当たり前じゃないですか」と言われて意気消沈していたが、何も自分から防衛関係にはまったく無知だ、と発表しなくても良いのに。

 民主党の岡田代表は、「自民党は憲法改正して集団的自衛権を広く認めていこうというのが目指す方向だが、我々は憲法の平和主義を尊重していく」と言ったらしいが、それならば戦力の保持を禁止し、交戦権すら認めない憲法を、自国防衛まで否定するはずが無いと言う「解釈改憲」の否定から始め、自衛隊反対を言うべきだろう。

 民主党の質問は実に愚かしい。新国立問題に関しても、政府を徹底的に批判しようとしたが、その全ての要因を作ったのが民主党だと指摘されれば、我々の政策を次々と変更されたのだから、これもお変えになればよかったんじゃないですか?」と言い、総理から「民主党政権が建て替えをIOCに約束したら、我々はそれを守るしかないんです」と厳しく指弾されて、ひたすら逃げる体たらく。

 正直、これまで見た限りにおいては、民主の衆議院のレベルはあまりに低すぎて、それほど質が良い訳でもない参議院の民主の議員のほうが非常にまともに見える。考えてみれば、的外れではあるが、弾薬輸送の際に非常に危険なものも運ぶ可能性に触れたのは参議院であり、長い時間審議しながら、衆議院でそれが話題になった事すらないのだから。

 解散したらどうだ?衆院民主党。

 と言うか、岡田執行部から干されている感じがある割とまともな民主党議員は、本気で関西維新の会との協力関係強化から、統一新党結成を考えるべきかも知れない。
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
違う!世界の常識だ クルトンパパのいろいろ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる