クルトンパパのいろいろ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 維新、確信

<<   作成日時 : 2015/08/31 12:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

維新分裂 民主、維新の両代表、31日午後会談へ 合流か否か…

 民主党の岡田克也代表と維新の党の松野頼久代表は31日午後、野党再編や両党の合流構想をめぐり国会内で会談する。合流構想には、来年夏の参院選に向けて巨大与党に対抗できる勢力をつくる狙いがある。両党には消極論も存在しており、成否は見通せない。

 民主党の枝野幸男幹事長は31日午前、両代表の会談について国会内で記者団に「松野氏の話を聞いてみないといけない」と述べるにとどめた。

 松野氏は30日、東京都内で記者団に「岡田氏と胸襟を開いて話したい。(自民党の)1強多弱を変えるため強い野党をつくらねばならない」と説明した。

産経新聞 2015年8月31日(月)

 すでに橋下氏が大阪維新の国政政党化を明言し、全国に候補を立てることも言った。さらに、維新の党の大阪系議員10名以上に加え、中間派の議員などを含め、どうやら10月1日に新党を作るようだ。

 そうなれば「維新」と言う名称を使い、橋下氏が立ったら、維新の党などその名称の正当性を疑われてしまう事になるだろう。それよりも、もともと民主党でくすぶっていた松野が、橋下のネームバリューにすがって維新に入ったが、全く路線が一致しないままだったので、別れたくても別れたら当選すら厳しくなりかねない。

 だがここにきて、江田前代表ら結いの党の一派が加わり、さらに、棚ボタ式で代表と言うポジションまで得てしまったので、これは大チャンス。

 小沢一郎が20名程度を率いて合流した時に、いきなり幹部として迎されたのだから、自分もそうなるに違い無い、まさしく故郷に錦を飾れるのだから大喜びだろう。

 とてもじゃないが、松野が言うように両党解散して、などと言うのはありえない。そう言う可能性があるのならば、岡田代表は選出されていない。かれは民主党を守るための代表なのだから、結局、維新が吸収合併されるくらいが関の山だろう。
 
 もともとばらばらなのだから、維新が分裂するのは構わん。民主に松野らが加わっても何の興味もないし、変わる事など無い。と言って、大阪維新にも期待できるだけの人材はいない。橋下はおそらく、参院選に出るか、もしくは参院選は松井知事を立てて戦った後、総選挙で政界復帰、そう言う形になるだろうし、それ以外にどうしようも無い。

 一つ間違い無いのは、いろいろ失点を喫している安倍内閣の支持率がそれほど下がらないのも、先祖返りの匂いがする自民党の支持率方を圧倒しているのも、結局、野党がこの体たらくだからと言うことだ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
維新、確信 クルトンパパのいろいろ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる