クルトンパパのいろいろ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 実に下らん<野党引き伸ばし>

<<   作成日時 : 2015/09/18 11:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

安保法案、午後にも採決=野党、内閣不信任案提出へ―攻防大詰め

 今国会最大の焦点である安全保障関連法案をめぐる与野党の攻防は18日、大詰めを迎えた。

 与党は午後にも参院本会議で採決に踏み切り、成立を図る意向。民主党など野党5党は、これを阻止するため、衆院に安倍内閣不信任決議案を共同提出するなどして徹底抗戦を続ける。

 民主、維新、共産、社民、生活の野党5党は同日午前、国会内で党首会談を開き、衆院に内閣不信任案、参院に安倍晋三首相に対する問責決議案を提出することで一致。野党側は、17日に法案を可決した参院平和安全法制特別委員会の鴻池祥肇委員長(自民)の問責決議案も提出する方針。

 民主党の岡田克也代表はこの後の記者会見で、「事態は重大な局面を迎えている。法案成立阻止のため、あらゆる努力を重ねる」と強調した。

 民主党は、17日夜から18日未明にかけ、参院に中谷元防衛相の問責決議案、山崎正昭参院議長の不信任決議案を相次いで提出。参院本会議は同日午前2時すぎ、防衛相問責案を与党などの反対多数で否決した後、休憩に入った。本会議は午前10時から再開し、議長不信任案の処理に入った。

 与党は、一連の決議案を否決し、速やかに安保法案の採決に入りたい考え。自民党の谷垣禎一幹事長は18日午前の役員連絡会で「きょうで仕上げられるように緊張感をもってやっていこう」と強調した。採決は18日午後になる見通しで、野党側の出方次第でさらに遅れる可能性もある。

 安保法案は、政府の憲法解釈を変更し、従来は禁止していた集団的自衛権行使を限定的ながら認めることが柱。成立すれば、戦後日本の安保政策の大転換となる。

時事通信 2015年9月18日(金)

 まあ、いろいろやってるようです。

 反対討論での「牛タン戦術」を制限するために、与党から個々の討論時間を10分に制限する動議を可決したらしい。当然、民主はそれを無視しているようだが。

 ただね、気持ちはわからんでもないが、問責を連発し、さらに衆院で内閣不信任案を提出したとしても、与党が圧倒的多数を持っている以上、全てが否決され、今日中の法案成立を避ける方法は無いのだから、粛々と整然とした国会であって欲しいのだが。

 あれがわが国国権の最高機関で行われている光景かと思うと、本当に悲しくなる。
 言論の府をギリギリ守っていると胸を張った男は後ろから委員長らに向けたダイビングボディープレスをするし、女を使って触らせようとしない女性議員たちはそのため狩り出された女性衛視を蔑視する。

 本当はこの法律を出すのであれば、きちんと憲法を改正してからやるべきなのだが、自衛隊と言うより、警察予備隊を作ったあの時、本当ならば憲法を変えてないとだめだったし、その後PKO法案だのイラク特措法だのを通してきた時にもやるべきだったが、「憲法を一言一句変えさせない」だけを金科玉条とした旧社会党を甘やかしてきた自民党と言う55年体制による解釈改憲の容認姿勢が続いた以上、これまでは良かったがこれはだめだ、と言う線引きがはっきりしない以上、この法案だけ憲法違反を言ったところで、憲法学者や野党の言葉に説得力は無い。

 それはともかく、連日深夜まで揉めている国会。
 正直ご老体も多いのに、もし今日も深夜に及び、国会内の時計が23時59分でとめられて、揉め続ける中で誰か過労死したらどうするんだ?

 決まることは決まるのだよ。

 大事なのは民主・生活両党はまず、2013年当時、集団的自衛権の必要性を認めていた事を謝罪し、なぜ、方針を転換したのかを明らかにし、その上で、これから3年近く、この法案の改正、あるいは廃案を求める運動をづ付け、次の総選挙で勝利する事だと思うぞ。

 とにかくまずは、野田前総理と岡田代表、細野政調会長がきちんとした理由を説明しないとねえ。
 出来るのならさ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
野党は反対運動というポーズをしたこと自体があれば良いんでしょう
 彼らにまともな説明などできるはずないでしょう
 その場限りでデタラメ言ってるだけですから
 自称第4の権力と言って権力を悪用するだけのマスゴミがデタラメ報道してなきゃ、とっくの昔に存在できなくなってるだけの無能集団
 デタラメに基づいた彼らの妄想の国家があるかのようにする為に、マスゴミと一体になって有る事を無い事とし、無い事を有る事とし、何十万人もの数字を誤魔化し、それに賛同するものの国籍すら誤魔化す
 これをして詐欺師か、日本を滅ぼすための工作員以外の他に何と説明できるのか
 彼らを犯罪者として罰する法律がないのが嘆かわしい
世界史は面白い
2015/09/18 15:27
自民のやり方もどうかと思うのですが、前日のピンクのセクハラバリゲード作戦を見ると仕方無いのかと。

メディアは明らかにどう言う報道をするかを、自分たちの主張に合わせて選んでます。

何を見るか、信じるか、よく考えないとだめですね。
クルトンパパ
2015/09/18 15:40

コメントする help

ニックネーム
本 文
実に下らん<野党引き伸ばし> クルトンパパのいろいろ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる