クルトンパパのいろいろ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 片山虎之助参議、橋下新党参加

<<   作成日時 : 2015/09/03 09:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

<片山虎之助氏>橋下新党参加、役員就任の意向

 維新の党の片山虎之助参院議員会長(比例)は2日の記者会見で、同党を離党した橋下徹大阪市長が10月中の設立を目指す新党への参加について「そういう方向でやると橋下氏に答えた」と述べ、参加の意向を表明した。その上で、橋下氏から打診された新党の役員就任を引き受ける考えも示した。一方、11月に予定していた党代表選について「党幹部で協議し、場合によっては取りやめる方向で検討したい」と述べ、事実上の分裂状態になったことを受け、中止を検討し始めたことを明かした。

 片山氏は維新執行部の党五役で、非大阪系で新党参加を表明したのは初めて。橋下氏が新党役員就任を打診したのは、片山氏が自民党出身で新党の路線に合致する上、総務相などを歴任しており、橋下氏らがこだわる地方自治改革に精通していることが理由と見られる。大阪側は筆頭代表に松井一郎大阪府知事を充て、片山氏を国会議員団トップの共同代表に充てる案を検討している。

 片山氏によると、先月31日に大阪府内で橋下氏と会談した際、橋下氏が新党参加を打診したのに対し、片山氏は「大変光栄なので前向きに考えさせていただく」と答えたという。片山氏は橋下氏に国政進出を求めたが、橋下氏は明確に回答しなかったという。また片山氏は、新党の党名の有力案である「おおさか維新の会」について「広く全国に候補を擁立できるよう、固有名詞ではない平仮名表記の『おおさか』が望ましい」と進言したとも明かした。

毎日新聞 2015年9月2日(水)

 かつて姫のトラ退治で「ぶって姫」事姫井由美子元議員に退治されたことでも有名な、片山虎之助維新の党参議院幹事長が、橋下氏の招請に応じ、「維新の党」を離れて「おおさか維新の会」に移動する事が決まったようだ。

 片山氏は大阪系ではない上に多くがまったく無名の有象無象である維新の党の中では、数少ない大臣経験者であり知名度が有る人だけに、現在、去就を迷っている中間派などに、かなりの影響を与える可能性がある。

 大阪系だけでは新党に参加するのは10名程度で終わってしまうが、中間派から何人行くかしだいで、「おおさか維新の会」が「維新の党」を上回っての船出となる可能性すら出てくる。まずは無いだろうが。

 江田前代表はどうやら松野・柿沢現執行部と足並みを揃えるようだ。もし、彼まで「おおさか維新の会」に動けば、これはまったくどうしようも無い可能性すら出てくる訳で。

 小さいのに真っ二つ。その片方を率い、松野執行部は民主党との対等合併を目論んでいるようだが、現民主党を維持する事が最大課題である岡田民主党が、一旦解党し、維新と対等の新党結成に進む可能性はほぼ無いんだろうなあ。

 と言うことで、なんだかんだで野党再編は遠い話になり、劣化が進んでいる自民党・安倍政権は当分安泰のようです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
片山虎之助参議、橋下新党参加 クルトンパパのいろいろ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる