クルトンパパのいろいろ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 維新、泥沼深化

<<   作成日時 : 2015/10/20 08:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

橋下氏が「維新解党」を表明「分党など認めぬ!」 政党交付金は「返納」

 橋下徹大阪市長は19日のツイッターで、党規約に基づき24日に開く維新の党の「臨時党大会」で同党の解党を決議し、政党交付金の国庫への返納を目指すと表明した。橋下氏はすでに同党を離党しているが、橋下氏らと新党「おおさか維新の会」を結成する国会議員や地方議員らも解党に賛同するとみられる。

 新党に参加する国会議員は、政党交付金を配分する「分党」を模索していた。だが、橋下氏はツイッターで「分党など認めません。要らない政党は潰して、政党交付金をできる限り多く国民の皆様にお返しする」と宣言した。

 橋下氏は「維新の党を作った者の責任」として実行する考えを示し、「有権者の皆さん本当に申し訳ありませんでした」と謝罪した。また、「維新の党は日本の国にとって百害あって一利なし」とも投稿し、松野頼久代表らを批判した。

 正式に解党となった場合、政党交付金は新党だけでなく松野氏ら残留組にも交付されなくなる。松野氏らは新党に参加する国会議員らを除籍処分としており、「臨時党大会」の開催も認めていない。

産経新聞 2015年10月19日(月)

 はっきりしているのは、維新の党はすでに政党の体をなして居ないと言う事。

 どうやら大阪系10数名だけじゃなく、中間派と言われる10名も離党の方向らしい。

 さらに今日振り込まれる予定の政党助成金の通帳も印鑑も、大阪が保管していて、このままでは民主党との合流への手土産が何にも無い事になってしまうだけに松野執行部は大慌てだろう。

 本来、もっと穏健に事を納め、大阪系の分党を認め、より多くの手土産を持って民主党との合流を目指していたのを、江田前代表が強硬に反対し、このままでは結いの党系が離党などされたら、いよいよ大変だと言うことで方針を転換し、一切分党を認めないとした事で橋下の怒りを招いた、と言うことだろう。

 本来ならば、党代表が言う方向に進めるべきなのだろうが、その党代表自身、その任期は9月末で切れており、任期延長に対する正式な機関決定がなされて居ないと言う弱みがあるだけに、大阪系が除籍処分を認めず、独自に党大会を開くと言う事に対し、それなりの理由があるだけに混乱はまだまだ続くだろう。

 どうやら双方の混乱が激化する中で、講座は凍結されていると言うことのようだし、下手するとイメージ悪化を怖れた民主党から合流拒絶、などと言うことにもなりかねない。

 当然だが、維新の名前を掲げたところで、維新は橋下と言うイメージが定着しているだけにこのままでは終わりを迎えるだけ。断末魔の喘ぎが聞こえてくるようだよ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
パパさん、おはようございます
 国民がまともな野党を望むというのならば、一度すべての政治家に過去30年程度の偏向・ねつ造記事によらない時事問題について答えさせて、解決案を交えて出させればよろしい
 ねつ造を真に受けた洗脳された売国奴も、知っていて選挙のために売国してる奴も除けば、あとは政策で選べばよろしい
 事実を知らない現実を見ない政治家が、マスゴミの力で量産されてきて、50前後の世代でピークになってるように思う
世界史は面白い
2015/10/20 08:26
世界史は面白いさん、こんにちは。
 
本当はこの国は一度、誰かの独裁体制になって、正しい民主主義と言うものを勉強した後、議会制民主主義を取り入れるべきなのかもしれません。

どう言う人間を議員にすべきか?彼らに何を求めるべきなのか?求めてはいけないのか?を国民が理解し、政治家は覚悟を持って政治を行う。

そう言う基本が無いまま、見せ掛けの民主主義がはびこった結果が今の体たらくです。
クルトンパパ
2015/10/20 11:57
こんにちは。
ゴ民主以下の、安保法案審議投げ出しのクズ維新(特に大阪組)。あと、あまり話題になりませんが、太陽の党なる死んだ政党名義を使用して政党交付金詐欺まがいをしたあげく、党首の平沼が仮病を使って離党し自民へ逃亡した次世代の党。これらのどうしようもない野党を見てると、この上なく劣化してはいますが自民が政権の座にいる理由がわかりますね。
まあ私のようなしがないサラリーマンたちは、新潮と文春の下着泥棒大臣の記事を中吊りで見て、政府を嘲笑しながら会社に向かうのですが。それでも野党よりはマシだ、と。
なんで日本は「民主主義みたいな国」になってしまったんですかね。
このまま建築しても
2015/10/20 18:02
このまま建築してもさん、おはようございます。
本当に野党がだらしなさ過ぎて、完全に自民も先祖返りをし始めてます。
 
日本の民主主義は成熟していないのは間違い無いですね。大正デモクラシーが続けば良かったのでしょうが、昭和の軍事国家になってしまい、戦後は与えられた民主主義もどきでここまで来てしまった。

まず国民が覚醒する事が政治をよくすることなんでしょうけどね。
クルトンパパ
2015/10/21 07:08

コメントする help

ニックネーム
本 文
維新、泥沼深化 クルトンパパのいろいろ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる