クルトンパパのいろいろ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 有象無象は仕方無い

<<   作成日時 : 2015/10/27 08:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 日曜討論に呼ばれなかった… 元気と生活、NHKを批判

 日本を元気にする会と、生活の党と山本太郎となかまたちの2党が、与野党政調会長らによる25日のNHK番組「日曜討論」に出演を求められなかったとしてNHKを批判している。少数政党が呼ばれなかったことは過去にもあるが、結党前の新党「おおさか維新の会」幹部が出演したため、批判を強めている。

 国会議員5人が所属する元気の松田公太代表はブログで「マイノリティー差別の最大の問題は存在の否定だ」「現在のNHKがどのような基準で出演する政党を決めているのかが定かではない」などと批判。「新党の得票率は0%。NHKは公正中立に運営されなくてはなりません」とも記した。5議員が所属する生活も26日、NHKに抗議した。

 NHKは、朝日新聞の取材に対し「『日曜討論』では、与野党同席での討論の場合、どの政党に出席を依頼するかについては、放送時間や、討論としての物理的な制約などを踏まえ、報道機関としての自主的な編集権に基づいて決めている。『おおさか維新』は、正式に結党されていないものの、結党大会を31日に開く予定で、10人以上の国会議員の参加が見込まれることなどから、出演いただいた」などとするコメントを出した。

朝日新聞デジタル 2015年10月26日(月)

 ある意味、これは仕方無い。何しろ、有象無象の二束三文、弱小政党が乱立しているからねえ。それを全部呼べ!と言うのもどうかと思うぞ。

 それをやれば与党は2党しかないのに、野党が多数出てしまう事になってしまうし。本来ならば、議席配分に合わせてと言うのが一番なんだろうが、そうなれば与党が圧倒的。これをやれば、まともな討論にもならんだろうしね。

 元気から見れば5人いる以上、同じように5人しかいない社民ですら呼ばれているし、いまだ政党になってないおおさか維新、さらにすでに政党の体をなしていない維新まで呼ばれているのになぜだ!と言う事だろう。

 個人的には元気のほうが次世代とか社民よりは討論会に出る資格が有る気がしているけどな。

 ただ、全部を呼ばない、呼べないと言う以上、どこを呼ぶ、呼ばないを決めるのは主催者の権利だろうし。
 なにしろ、日曜討論は全員安倍内閣の閣僚だったことも有るのだから仕方無いでしょ。

 生活の党は呼ばれなくても仕方有るまい。一応5人が所属しているとは言え、実態は4人の生活の党と個人勝手な山本太郎が便宜上統一会派を結成しているだけだからね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
パパさん、おはよううございます
 この手の討論番組ですが、どうせまともな反対意見なんか出ないので与党:野党(計)を1:1にして野党内で意見調整してからでないと発言できないようにすればいいんじゃないですか
 人数制限で出られないなら、野党内で殴り合いでも殺し合いでも好きにすればよろしい
 合わせて出席者を増やすほど自民党も暇じゃないと思う
 もう声だけ大きいキチガイに振り回されるのはウンザリです
 自分たちの言ってることの辻褄を合わせてから出直してこい
世界史は面白い
2015/10/27 08:53
世界史は面白いさん、こんにちは。
確かに野党が数ばっかりが多いですからねえ。

与野党数を合わせるほうが良いと思いますね。

そうなれば、野党としてもまともな論客が出るでしょうから、噛み合う討論になる気もします。
クルトンパパ
2015/10/27 11:10

コメントする help

ニックネーム
本 文
有象無象は仕方無い クルトンパパのいろいろ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる