クルトンパパのいろいろ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 「非常事態宣言」法が必要

<<   作成日時 : 2015/11/20 11:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

非常事態宣言、日本は可能か 憲法に規定なし…「テロとの戦い」欠陥に

 フランスのオランド大統領はパリ同時多発テロ後、「非常事態宣言」を発令し、治安当局が令状なしで家宅捜索に踏み込むなど対テロ作戦を遂行している。こうした対応が可能なのは、緊急事態に対応するため、一時的に国の権限を強化して国民の権利を制限する「国家緊急権」が、憲法や法律に設けられているからだ。国際テロの脅威は日本にとって対岸の火事ではないが、憲法には同様の規定は存在せず、「テロとの戦い」の欠陥となっている。

 仏政府は非常事態宣言で、国境封鎖▽夜間の外出禁止▽集会の禁止−などの措置を取ったほか、治安当局が令状なしで家宅捜索を行い、武器の押収や逮捕につなげている。

 西修・駒沢大名誉教授の調査によると、1990〜2014年に制定された102カ国の憲法の全てに、国家非常事態に関する規定があった。しかし、日本の憲法にこうした規定はない。大規模テロに際してフランスのような措置を取ろうにも、居住・移転の自由や財産権、通信の秘密といった権利の制限は困難だ。憲法の枠内で緊急立法するとしても国会審議が必要で、機動的な対応は難しい。

 一部の個別法には緊急事態の規定があるものの、権限は極めて限定的だ。有事やテロに備える国民保護法には物資収用などの規定があるが、国民の協力は「自発的な意思に委ねられる」としている。災害対策基本法は首相が「災害緊急事態」を宣言すれば、政令で物資配給などの措置を取れる規定があるが、東日本大震災ですら発令されなかった。

 大規模テロ対策では、軍事力の投入が必要な場合も想定される。フランスは軍・警察合わせて10万人以上を動員している。日本も大規模テロが発生し警察だけで対応できない状況なら、政府が「治安出動」を発令して自衛隊を動員できるが、政治的なハードルは極めて高い。平成7年の地下鉄サリン事件でさえ、自衛隊はサリン除染を「災害派遣」として対応した。

 憲法に緊急事態条項を設ける必要性について、安倍晋三首相は11日の参院予算委員会で「極めて重く、大切な課題だ」と指摘した。昨年11月の衆院憲法審査会で、共産党を除く与野党7党は同条項の創設で一致。その範囲や統制の在り方などの検討の進展が期待されたが、憲法改正論議は滞っている。

産経新聞 2015年11月19日(木)

 テロはすでに国境を無くしている。彼らの目標は世界中の全ての地域であり、非イスラム国家であり、経済大国でありながら、テロに対する法整備や軍事力活用の道がまだ甘い日本はまさしく狙い目以外の何物でもない。

 当然だが、重大なテロ行為が発生したときに、一義的に動くのはテロ対策用の警察の特殊部隊だろうが、相手次第では警察力だけでは不十分であり、軍事力の行使が必要となる場合もあるのだが、実際には日本で自衛隊を動かす法律上、そして何より国民の心理的ハードルが高すぎるからね。

 ISILなどの動きが活発になるにつれ、今後、ますます難民が増える事は避けられない。日本もいつまでも難民鎖国を続けられなくなるだろう。と言うことは難民偽装したテロリストの流入もあるだろうし、ホームグロウテロリストも増えるだろうし。

 こう言う事もあるのだから、臨時国会を開くべきなんだよ。TPP、対テロ法整備、そう言うことを徹底的に話し合うべき。こう言う状況下で政府・与党がこの議論を求めても、野党がパンツだのポスターだのの追及に夢中になれば、国民の目にどう映るかは一目瞭然なのだからやるべきだ。

 大体、閉会中審査を見てもわかるように、野党にまともな追求能力など無い事ははっきりしているし、民主は解党議論で党が割れそうだし、維新はそれ以前の存続の危機にあり、とてもじゃないが、一致して与党を追及などする状況じゃないから、2週間程度でも良いから臨時国会を開くべきだよ。特に、総理ら閣僚を国会に縛りつけたがる日本の悪例から離脱するチャンスでもあるのだから。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
パパさん、こんばんわ
 これ多数の議員もですけど、その支持者の国民の意識をどうにかしないとどうにもなりませんよ
 ここで日教組とマスゴミの洗脳が効いているのがネックですね
 両者ともに実態は全く逆なんですけど『正しいことしか言わない』と言う建前がありますから
 マスゴミは他国の報道機関の権威によって、教師は子供に対して大人であるという事によって、逆らうこと自体が悪であると、反論を考えることすら大きな抵抗がある存在です
 少なくともネットが普及するまでは
貿易立国かつ資源輸入大国である日本は、他国に対し無関係であることも、また歴史に対して第二次世界大戦前後でちょん切って考えることもできないのです
 なぜか野党の議員とその支持者とマスゴミは理解できないようですけど
 税金から給料をもらう公務員と国会議員と教師が反日とか、他の国ならとっくに非常事態ですよ 
世界史は面白い
2015/11/24 18:22
世界史は面白いさん、おはようございます。
この国は実は今、かなり危機的状況にあるような気がしています。

メディアは腐ったままだし、民主主義は成長しないし。政治家にも期待できず、声を上げる若者が愚かでは本当に救いが無い。

前に進むための行動を国民が起こすべきです。
クルトンパパ
2015/11/25 06:42

コメントする help

ニックネーム
本 文
「非常事態宣言」法が必要 クルトンパパのいろいろ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる