クルトンパパのいろいろ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS − タイトルなし −

<<   作成日時 : 2015/11/25 09:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 安保廃止法案提出に着手=通常国会目指す―民主

 民主党は24日、国会内で安全保障総合調査会(会長・北沢俊美元防衛相)などの合同会議を開いた。

 先の通常国会で成立した安全保障関連法に対する廃止法案と独自の対案を来年の通常国会に提出できるよう準備を進める方針を決めた。北沢氏は会合で「なるべく早く基本的な考え方をまとめ、法案化に向けた作業に入りたい」と述べた。

 民主党は、先の通常国会で政府案への対案として、武力攻撃に至らないグレーゾーン事態に対処する領域警備法案1本の提出にとどまった。廃止法案などの提出には、安保政策をめぐる党内の意見対立を乗り越える必要があり、実際に提出できるかは不透明だ。
 
時事通信 2015年11月24日(火)

 まだ廃止とか言っているのか?特亜三ヶ国以外には歓迎されておそらくは戦略に組み込まれているだろうに、今、これを廃止などすれば世界の信頼を失う。

 民主にしても渡辺周議員などの防衛問題がわかっている議員たちはこれが必要なものであると言っているのにね。大体、民主もこれをやろうとしていたのに、政権を失ない、自民が出せば大反対。官z年い反対のための反対。

 民主党が責任ある政党だと言うのならば、出すべきは廃止法案ではなく、もっときちんと歯止めが掛けられ、範囲も制限するような改正法案であるべきなのだけどね。

 政党と言いながら、政権を持っていた時すら、党綱領がなかった政党もどき。一度解党して、本当に自民党と対峙し、きちんと論争ができるそう言う政党を作るほうが、もしかしたら時間がかかるかもしれないが、急がば回れで良い気がするぜよ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
− タイトルなし − クルトンパパのいろいろ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる