クルトンパパのいろいろ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 慰安婦、解決は無い

<<   作成日時 : 2015/11/05 08:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

慰安婦、年内妥結は困難=「基本的立場が違う」―安倍首相

 安倍晋三首相は4日、自民党の谷垣禎一幹事長と首相官邸で会談し、いわゆる従軍慰安婦問題をめぐる韓国政府との妥結について、年内は困難との認識を示した。

 首相は「韓国からは年内(妥結)というような話がある」と説明した上で、「双方の基本的立場が違うこともあり、年内と(期限を)切ると難しくなる」と指摘した。

時事通信 2015年11月4日(水)

 年内などありえないでしょ。慰安婦問題で韓国が納得できる条件と言うのは、問題が発覚後40年以上経ったのに、一切証拠が出てこない、帝国政府・軍が慰安婦を強制的に集めた事を日本が認める事以外に無い。

 今では普通の人ならば常識となっているように、あれは戦地売春婦に過ぎず、当時は合法だった以上、日本が謝罪する問題でもなければ、賠償責任を負うものでもない。

 当然だが、彼女ら全員が自ら希望した者でもなく、納得した上で売春婦になった訳でもないだろう。親に無理やり売られたとか、女衒によって騙された物も多いだろう。

 それがあの時代、貧しい者には朝鮮半島のみならず、日本本土でもどこにも有った話でしかない。が、それが帝国軍相手であったことなどを考慮して、日本政府としてアジア女性基金を通じて金銭を支払ったのだが、それでは不十分だと言う訳でしょ?

 要するに当時合法だったし、また、政府も軍も無理やり徴集などしていないが、日本政府としてばあさんたちに対し謝罪し、もっと多額の賠償金を払えと言うのだろう。

 それを日本が納得するかどうかだが、納得する必要などまったく無い。現状を考えれば付かず離れず戦争にはならないし、日本政府として何らかの負担を負わなければならないと言うことも無いのだから良いのではないの?

 何らかの譲歩をすれば直接的謝罪はいりません、ともし韓国が言ったとしても絶対にそれは嘘。一歩譲ればもう一歩譲れと言うし、もう一歩譲ればさらに二歩譲れと言うのが韓国だから、今のままで良い。

 そんな事より、嘘で固めた慰安婦像を世界中にばら撒き、嘘を真実だとしようとしている韓国に対し、日本政府として事実をきちんと伝える事のほうが遥かに大事だと思うぞ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。
年内は論外に無理だと私も思います。
ただ、慰安婦問題の何らかの解決案をどこかのタイミングで出さなければならないケースにおいて、半島は納得しなくても世界に通用するような論理を打ち立てるという、極めて知的でデリケートな作業が安倍内閣に出来るかと言うとはなはだ疑問です。
もう一つの問題の「南京」のほうも、ユネスコに提出した意見書を書いたのが「あの」高橋史郎氏で、さらに高橋氏が引用してるのが「トンデモ本の世界」で一躍有名になった東中野修道氏の本という地獄のコラボ(泣)。まともな保守派からすら相手にされてないような、こんな連中を起用することが残念ながら今の日本政府の劣化した知性であり、当然上に書いたような芸当は困難だと思います。
解決なんか約束してくるべきではなかったと思います。
このまま建築しても
2015/11/07 00:08
このまま建築してもさん、おはようございます。
慰安婦問題は理路整然と事実を伝える努力をすれば、最近幸いな事に半島の異常さが世界に喧伝されてますから、大丈夫のような気がします。ただし、彼らは嘘を真実として伝える事に本当に真剣ですから、それ以上の真摯な態度が必要でしょう。馬鹿な騒ぎ方はいりませんが。

南京の資料はがっかりするものでしたねえ。あんなのを日本側の資料として出すから、ユネスコもああいう決定をしたとしか思えない。

とにかく事実は事実として、謝罪すべき点、認めるべき点は認めながら、事実と違う点を日本として冷静に伝えて欲しいものです。
クルトンパパ
2015/11/07 07:33
連投ごめんなさい。
慰安婦問題で、世界の認識は「インドネシアでやったんだから同じような事をあちこちでやったんだろう」ですよね。
一見不公平な認識のように思えますが、実はこれは世界のデフォ。別に日本だけが不公平な扱いを受けているわけではないです。5人が1人を暴行したとき、その5人はそれぞれが殴った事を証明されなくても、現場にいただけで暴行罪が成立するのと同じです。この原則は英米法体系の国でも、大陸法体系の国でもあまり変わらないはずです。
この大前提を否定せず、なおかつ半島においての言い掛かりを否定する事は本当に難しいと思います。過去の政府においても出来ませんでしたし。
半島の異常さは、おそらく世界も程度の差はあれ認識しているでしょうし、そもそも半島の主張など相手にしていないと思います。ただ、日本の主張は日本が世界に問われる事になりますから。
正直、それよりははるかに簡単な南京の問題で、SAPIOかWiLLで売文するのがふさわしいような方の「ご見解」を、ユネスコに持って行く今の日本政府の知性では、慰安婦問題もグダグダのお詫び案か、世界中から顰蹙を買うようなトンデモ案しか出て来ない可能性が高いのではないでしょうか。
心配だなあ。
このまま建築しても
2015/11/07 19:44
『不幸にして、自分の意志に反して、慰安婦になられた・・・』という前置きを必ず入れる安倍総理に感服です。
 この表現を入れていれば、韓国軍のベトナムでのむごたらしいレイプ・売春やシナでの少数民族に対するレイプ、人身売買による売春も視野に入りますね。
 朴は『国民の納得する解決・・・』としたたかに、韓国の国内問題まで日本のせいにして日本になすりつけていますが、このまま安倍総理の進める方向で行って欲しいですね。
 安倍総理の後継もしっかり育てて欲しいです。
ひょっとこハム太郎
2015/11/08 06:01
このまま建築してもさん、おはようございます。
韓国の主張の異常さは世界的に徐々に広がるでしょうが、それを待っているだけじゃだめですね。「白馬事件」をきちんと認め、謝罪し、それと韓国人慰安婦の違いをきちんと伝えて行く事は大事です。どうも言わなくても大丈夫だろうとでも思っていたとしか思えないほど、これまでの日本政府はこの件に関し、広報活動がなってない。何とかしないと、嘘も100回つかれれば本物になりかねないんですから。
クルトンパパ
2015/11/09 07:20
ハム太郎さん、おはようございます。
安倍内閣になってずいぶんましになりましたが、まだまだ不十分です。

朴槿恵はこの問題を掲げる事が助成大統領の仕事と言うことで拘ってきてますから、解決などありえません。大事なのは、これ以上嘘が拡大しないよう、日本政府が対処する事です。
クルトンパパ
2015/11/09 07:22
たびたびすいません。
現実には、おそらく半島(もしかしたら本土から行った者もいるかもしれませんが)のチンピラが、日本軍の名を騙ったケースがほとんどだと思います。それこそ現在のチンピラがハッタリで山口組を名乗るようなものです。ただ、それを立証しなければならないのが日本側なのが辛いですね。
普通だったら「証拠がないじゃないか」が有効な反論になるのですが、終戦時にこの件とは全く関係ないものも含めた重要書類をほとんど焼却してしまった日本は、それを言い出せないし説得力がない。元朝鮮総督府警察署長からして「負けたとわかったとき、私の判断で役所の書類はみんな焼かせました」というぐらいですからねえ。また、当時内務省財政課事務官でのちの法相の奥野誠亮も「全国をまわって公文書焼却の通達をした」と証言してます。
半島の大統領はおそらく、そういう事情を知った上で言い掛かりをつけてきているのではないでしょうか。
このまま建築しても
2015/11/09 23:48
現実には証言として残っているのは、女性狩りをしたのは朝鮮人の女衒だと言うものばかりだし、帝国政府に関しては、意に反し連行されている女性がいるようだから取り締まれと言うような通達を出しているのは確認されているんですが、何があっても韓国が認めているのは、かわいそうなおばあさんたちの、ふらふら変わる証言です。

この問題は事実をきちんと伝えて行くしかないですね。
クルトンパパ
2015/11/10 07:14
おばあさんたちを気の毒に思います。彼女らは「本当に」日本軍にさらわれたと思ってるでしょうから。ただ、それは責めようがない。
記憶が変わるのも、老人にはよくある事で(いわゆる偉人の伝記なんかでも珍しくないです)これもまあ仕方ない。
保守ではない、日本の右の方には評判が悪い「河野談話」ですが、これには吉田(清治)証言は当然、おばあさんたちの証言も反映されてない(安倍総理は知らなかったみたいですが・泣)。
バカヒ新聞は騙されても、当時の日本政府は騙されない知性がありました。
当時の韓国も認めた、河野談話からもパクは後退してます。ここを交渉のスタートラインにするしかないと私は思います。右からは総攻撃されそうですが(苦笑)。
長々失礼しました。
このまま建築しても
2015/11/10 17:47
慰安婦たちの多くは当然、自らの意思ではないでしょうから、何らかの補償をすべきで、それがアジア女性基金だったんですけどね。

朴槿恵はこれに拘らないといよいよ、立ち位置がなくなる。それで必死なんでしょう。個人的には解決しないこの問題は当分、あやふやのままにしておいて、次、まともに話せる大統領の誕生を期待し、そこから解決に向けての動きをするしかないと思ってます。
クルトンパパ
2015/11/11 06:48

コメントする help

ニックネーム
本 文
慰安婦、解決は無い クルトンパパのいろいろ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる