クルトンパパのいろいろ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 民主、次々ブーメラン

<<   作成日時 : 2015/11/30 10:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

民主・小見山氏、政治資金75万円でライザップ 「政治活動の一環」

 民主党の小見山幸治参院議員(53)の資金管理団体が、テレビCMで知られる、トレーニングジム運営会社「RIZAP(ライザップ)」に75万円を支出していたことが分かった。小見山氏自身の利用料といい、事務所では「政治活動の一環」などと説明しているが、有権者はどう思うだろうか。

 読売新聞が28日朝刊で報じた。岐阜県選挙管理委員会が前日公表した昨年分の政治資金収支報告書で、小見山氏の資金管理団体「未来改革幸山会」の支出として判明した。小見山氏は昨年1月から、都内の施設を利用したという。

 小見山氏は1962年、岐阜市生まれ。85年に福島大学卒業。松田岩夫元特命担当大臣(自民党)の秘書を25年務め、2010年7月の参院選に民主党から出馬して初当選した。現在1期目。

 読売新聞の取材に対し、小見山氏の事務所は「政治家としてスポーツ振興に取り組んでいる」「有権者に体験を伝えたい」と説明。政治評論家の小林吉弥氏は「ポケットマネーで払うべきだ。有権者がそんな説明を納得するだろうか。他の議員の政治資金収支報告書も見たが、全体的にひどい。公私のケジメがついていない。政治レベルの低下を感じる」と語っている。

 ライザップは、トレーナーとマンツーマンでトレーニングを行うジムとして知られ、HPによると基本料金として「入会金5万円(税別)」「コース料金29万8000円(税別)2カ月間 全16回」とある。俳優の赤井英和が、約2カ月で7キロ減量に成功したCMが話題となった。

ZAKZAK 2015年11月28日(日)

 誰が考えてもスポーツジムで自分が運動する事と、スポーツ振興の間に関連性など無い事はわかる。スポーツジムを増やす事がスポーツ振興に繋がるかどうかは、会員となってやる必要などない。

 「有権者に体験を伝えたい」などと言っているが、正直、2年も経たず75万もの会費を払わなければならないジムなど、一般的なものではない。本当にそう言う思いがあるのならば、もっと一般的なジムで良いし、ジムでの体験が会費に見合ったものかどうかを実体験するのならば、自腹でやるべきだよ。

 自民の政治資金の使い方を追及しようとしたら、こう言うのが出てくる。

 福山哲郎幹事長代理にも収支報告に200万近い差額が発生しているし、さらに、ガールズバーで政治資金が使われていることがわかってしまったからなあ。

 ブーメランが党の大得意であるのだから、野党としての国会での追及はほどほどにして、きっちり政策論争をやって欲しい物だぜよ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
パパさん、こんにちは
 まともに政治について議論しないで、揚げ足取りと、その場しのぎの嘘と、思い付きの発言の政党ですから他者を責めてもブーメランになるに決まってます
 野党第一党がこれでは、自民の若手もアホになると言うものです
 責める野党第一党の体たらくもですが、こんなことしか言ってないのに未だ一定数以上国会に送り込まれる現状に、国民の見識に対して絶望されるような気がします
世界史は面白い
2015/11/30 13:26
世界史は面白いさん、こんにちは。
まじめな話、何か追求すれば、確実により巨大なブーメランが帰ってくるんですから、そろそろ下らん事やめてまじめに政策論争やって欲しい。

多分、国民もスキャンダル論争にはうんざりしてます。政策論争できる野党ができれば、また政権交代への期待も膨らむような気もするのですが。
クルトンパパ
2015/11/30 15:59
いや、ここは、小見山議員に台の上でぐるぐる回ってもらいましょう。
 赤井秀和みたいに。
まさか、RIZAPへの政治資金の流用、無駄につかってないでしょうなぁ?
 証拠を見せてもらいましょうよ。
ひょっとこハム太郎
2015/12/01 22:47
ハム太郎さん、おはようございます。
なんと言うか、政治資金の使い方があまりに拙劣。

やはり歳費をふくめ、4割カットくらいして良いでしょう。
クルトンパパ
2015/12/02 06:33

コメントする help

ニックネーム
本 文
民主、次々ブーメラン クルトンパパのいろいろ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる