クルトンパパのいろいろ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 馬鹿は口を開くな

<<   作成日時 : 2015/12/25 14:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

室井佑月「気持ち悪いったらない」 “軽減税率”報道に異論〈週刊朝日〉

思いやり予算がちっとも減らないのはなぜ?


 再来年4月の消費税率引き上げと同時に導入される軽減税率。対象を「酒類と外食を除く食品全般」とすることで自民、公明が大筋合意したが、作家の室井佑月氏は、この問題の報道の仕方に疑問を呈する。

*  *  * 
 2017年4月の消費税10%への引き上げと同時に導入される軽減税率制度。生鮮食品までなのか加工品までなのか、それとも外食までOKにするのか、自民党と公明党の話し合いはつづいている(12月11日現在)。なんでも安倍首相が出てきて、鶴の一声で公明党案に近づいたとか。

 それを「さすが」と国民に思わせたいらしい意図を、バシバシ報道から感じてしまうのは、あたしだけか?

 あれか、建設費が膨れ上がった新国立競技場のときとおなじトリックか。あの時も安倍さんが「白紙撤回します」といって、報道は彼のその発言を褒めそやしたんだよ。

 おかしくね? 新国立競技場の暴走を招いたのは安倍さんのお仲間だ。誰がどう見たって暴走なんだから、それを組織の長として止めるのは当然だし、もっと早くどうにかしろよ、そういう普通の意見が正面に来ないのはどうしてなのか。

 軽減税率にしたってそう。誰が消費税を上げてくれと頼んだ? こういうことをいうと、増えつづける社会保障費はどうするっていい出す人がいるけれど、べつに消費税だけを社会保障費に充てなくてもいいじゃん。

 安保法で自衛隊を米軍とともに戦えるようにしたのに、在日米軍への思いやり予算がちっとも減らないのはなぜ? 今後5年間、100億円規模で増額するらしい。

 ちなみに2011〜15年度の思いやり予算は約9300億円だった。すごい金額だ。

 16年度の防衛費概算要求は5兆円だしな。

 それに、安倍さんは12月11日インドへいって、新たに1.5兆円規模の支援を約束してきたよ。この人、海外へいくたびに、札束のお土産を忘れないな。

 法人税を減らしてるけど、企業は内部留保で溜め込むだけ。正規雇用の人間は減って非正規ばかりが増えている。

 内閣府が12月8日に発表したGDP統計は上方修正されたものの、景気は足踏みしたままだ。政府は「夏が暑かったから」なんて言い訳したけど、この次はなんて言い訳するのか。消費税を10%に上げるまで誤魔化すのかね。

 増えつづける社会保障費と、消費税の話、この二つだけを絡めて報道するマスコミはおかしくないか?

 と、そんなことを考えていたら、12日付の河北新報の社説に「軽減税率論議/なおざりにされた導入目的」という良い記事が載っていた。

「来年夏の参院選をにらんだ選挙対策が優先され、本来の目的である低所得者支援をめぐる議論はなおざりにされた観が否めない」

 と直球だ。

 ま、テレビでも識者は「16年の選挙のことを考え」くらいはいう。けど、それがどういうことなのかは絶対にいわない。誰に忖度してるのか? 気持ち悪いったらない。どういったことか、そこを、わかりやすく解説していただきたいのですがね。自分の言葉で。

dot. 2015年12月25日(金)

 コメンテーターにもいろいろいるが、こいつと大谷昭弘が2大馬鹿だといつも感じる。

 笑っていいともが終わってから、昼休みはひるおびを見ているのだが、この二人の馬鹿さ加減は群を抜いている。さらにこいつを見ていると大谷ですらまともに思えるほど。

 この記事中で評価できるのは自衛隊を米軍とともに戦えるようにしたのに、在日米軍への思いやり予算がちっとも減らないのはなぜ?と言う部分だけ。ただし、安保法制によって米軍とともに戦えるようになったのではなく、必要に応じ以前から米軍と共同作戦はできていた。その範囲が拡大したと言うことなのだが、この馬鹿はそう言うことは知らないのだろう。

 安保法制ができたことで、なんとか思いやり予算もそうだが、それ以上に非常に不公平な地位協定の改正をやって欲しいのだけどねえ。

 あと馬鹿だから知らないようだが、確かに安倍内閣になって100万人の新たな雇用が生まれたと言いながら、その中身は正規雇用が22万人減って、非正規雇用が132万人増えているのだが、数字だけじゃわからない真実として団塊の世代がどんどん退職している訳で、再雇用の場合、非正規となる事が多いと言うことを考えれば、実際にはそれなりに正規雇用も増えていると言って良いのだそうだ。

 実際問題、佐世保でも求人は1倍を超えている。当然のように正規雇用をしようと言う企業も増えているのだと言うことは、絶対にこう言う連中は見ようとしない。

 防衛費にしても5兆円を超えたと言うが、その中身などご存知無いのだろう。今回増えた分の多くは普天間移設に伴う費用と、人件費が上がった分がほとんどであり、必要な装備費すら十分ではないから、オスプレイを12機購入しようとしたのが4機にとどめたし、弾薬購入費などが削減されている体たらくだとか知らんでしょ?

 あと軽減税率に関して言えば、消費税を上げることを決めたのは民主党。何が何でもやるんだと拘った最たる人は野田元首相。室井はしらんだろうが。軽減税率は無駄だと言うのはそのとおり。2%程度の軽減税率で1兆円も使うのならば、低所得者に一律3万円程度の食品購入券を配るほうがよっぽどまし。公明党の顔を立てるためだろうが、国税を使うのだから、もっとましな案を出せ。と言うようなことを言うのがコメンテーターの仕事。

 法人税に関しては他国と比べて高い以上、下げなければ国際競争力が無くなる。それを内部留保として溜め込ませず、行かに使わせるかを今、安倍内閣は取り組んでいる最中。結果が出てから文句を言うなら言え。内部留保に対し課税しようとか言う案もあるし、また、なんだかんだ言っても、連合や民主党政権下ではどうしてもできなかった賃上げを実現したのは紛れも無く安倍内閣なのだから、批判するだけじゃだめ何だよ。

 室井は馬鹿なんだよね。なぜあいつをコメンテーターとしてテレビ局が使うのか?それがわからん。

 馬鹿は口を開くな。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。
前都知事の猪瀬直樹が「安保法制は、安倍首相が主導で成立したと世間の人は思っているようだがそれは間違い。あれは米国からの要請によるもの。なので、安倍首相はその立場を利用して、最大の課題である地位協定の改定を米国に要求するべきだった」と発言してました。
実は私も、薄々安保法制は米国筋だろうなあと思っていたので、これにはひどく納得しました。
このまま建築しても
2016/01/05 19:09
このまま建築してもさん、おはようございます。
多分、猪瀬氏の読みどおりでしょう。安倍総理の優先順位として高いものだとは思えませんから。

本当に大事なのは地位協定の改正。これをもっとメディアも大声で言うべきです。
クルトンパパ
2016/01/06 06:38

コメントする help

ニックネーム
本 文
馬鹿は口を開くな クルトンパパのいろいろ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる