クルトンパパのいろいろ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ヒラリーのあせり

<<   作成日時 : 2016/02/25 08:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

クリントン氏、日中が為替操作と批判 監視強化・関税で対抗措置

[東京 24日 ロイター] - 米大統領選の民主党有力候補、ヒラリー・クリントン前国務長官は米スター・トリビューン紙に寄稿し、日本や中国およびその他アジア諸国が過去数年にわたり為替操作で人為的に輸出価格を抑えてきたと名指しした。

焦点:急減する中国外貨準備、いつ限界水準に達するか

クリントン氏は「新たな監視体制や透明性確保などにより、この不公平な慣行(為替操作)と戦う」方針を示し、「関税を含むさまざまな手段でも対抗措置を取る」と言明した。

また環太平洋連携協定(TPP)に反対する立場をあらためて明確にした。

ロイター 2016年2月24日(水)

 もしこのまま、共和党が異常者であるトランプに決まるなどと言うことがあれば、これからさらにヒラリーの舌鋒は鋭くアジアに向いてくるだろう。

 本当ならば国務長官として大きく関わってきたTPPにいまさら反対する権利など無いのに、「自分が望んでいたものとは違う」などと言って反対するくらいだから、ヒラリーがこれから何を言い出すかわからん。

 さすがにトランプのようにメキシコから不法移民をさせないために壁を作れとか、イスラム教徒は国に入れないと言うような事は言えないが、アジアに対し厳しい姿勢、アメリカが強くたくましい国家として甦るために、他国を貶めると言うような事をさらに言う可能性があるだろうなあ。何しろ当初は際物扱いでやがて落伍すると思われていたトランプの勢いを見ると、ヒラリーもあせってくると言う事だ。

 それにしてもトランプがいまだ、共和党のトップランナーである事には驚き以外の何物でもない。
 南部の移民やヒスパニック系、黒人なども多いネバダでは苦戦すると言われていたのが、圧勝したからな。
 ローマ法王も苦言を呈したにもかかわらず、このままいけば本当に選ばれでもした日には日本も困った事になるぞ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。
日本も他国の事は言えませんが、米国は病んでますねぇ。そして、トランプになってもヒラリーになっても日本には強く当たってきそうです。特に異常者トランプ。オバマみたいに安倍内閣に安保法制をやらせるなんて手ぬるい事ではなく、憲法改正して核武装し、半島有事は全て日本が対応するようにとか言って来そうですね。
対日問題を除いてもトランプが有力な大統領候補だなんて、米国民は果てしなく政治に絶望しているんだなあ。いわゆる極右泡沫候補だと思っていたのに。
このまま建築しても
2016/02/25 23:12
このまま建築してもさん、おはようございます。
アメリカも唯一の超大国としての余裕・誇りが感じられない国になってしまいましたからね。
ヒラリーも厳しい姿勢で日本などにも、更なる分担を求めてくるでしょう。

トランプが大統領になれば本当に悪夢です。あれが段々有力候補として定着しているのを見ると、アメリカのレベルの低下、どうしようも無いところまで来ている気がしますね。
クルトンパパ
2016/02/26 07:08
連投ごめんなさい。
党の集会で、日本人を侮蔑するモノマネをして聴衆のウケを取る異常者トランプ(8月25日アイオワ州集会)。日本の政治家にもくだらないのは沢山いますが、ここまでゲスな人物はあまり見当たらないし、ましてやそれが有力な大統領候補。
さすがに日本では、たとえ半島人や大陸人が嫌いな人間でも、政治家が公衆の前でそんなモノマネをしたらドン引きですよね。
3月1日、スーパーチューズデーが本当に心配です。
このまま建築しても
2016/02/26 22:36
亀レス、すみません。
さすがのアメリカメディアも本気で心配し始めて、アンチトランプキャンペーンを始めたようですが、彼らが指摘する異常行動を承知の上での人気ですから心配ですね。

スーパーチューズデーでも勢いが止まらなければ、マジでヤバイ事になりそうです。
クルトンパパ
2016/02/29 09:59
お休み中に申し訳ありません。
悪夢が本当になってしまいました。
このまま建築しても
2016/11/09 22:30
このまま建築してもさん、こんにちは。
来週あたりから少しずつ復活しようかとも思ってるのですがまだわかりません。

ヒラリーが勝つと思ってましたが、おとといくらいからもしかしたら?と心配してました。フロリダが決まった段階でトランプの勝ちを確信しましたけどねえ。

ただ、当選時の演説を聞く限り、そこまでとんでもないことはやらないような気がします。翁長あたりがかなり期待しているようですが、在日米軍撤退は当分、ありえません。ただ、TPPは完全に行き詰るでしょうねえ。
クルトンパパ
2016/11/10 10:55
お休み中に申し訳ありません。でも、復活は心待ちにしています(わがままですいません)。
しかし、安倍首相を(米国人の雇用を奪う)殺人者とののしり、党大会で下卑た「日本人と中国人のセールスマンのマネ」をする異常者トランプ。ここまで下劣な指導者は記憶にありません。コイツの行う政策がどうであれ、不愉快さは4年続きそうです。
本当に悪夢でした。
このまま建築しても
2016/11/10 18:06
このまま建築してもさん、おはようございます。
なんとか来週から再開したいものです。大統領選挙や民進党のいい加減さ、自民党の体たらく、悲しい事件など書きたい事は一杯ありますし。

で、トランプですが大統領になってどう変わるかが楽しみでもあります。良い方向に変われば凄い大統領になるかも知れませんし。

もともとは知性も高い常識人だと言う話もありますからね。あまり期待は出来ないかも知れませんが。
クルトンパパ
2016/11/11 07:48

コメントする help

ニックネーム
本 文
ヒラリーのあせり クルトンパパのいろいろ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる