クルトンパパのいろいろ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 韓国の宗主国離れ、出来るか?

<<   作成日時 : 2016/02/25 09:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

韓国が中国大使に異例の抗議 THAADめぐる警告に反発

 韓国外務省は24日、米軍の最新鋭地上配備型迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD)」の韓国配備について23日に「中韓関係の発展が一瞬で破壊されかねない」と非難した中国の邱国洪駐韓大使を呼んで抗議した。聯合ニュースが伝えた。

 対中外交を重視してきた韓国の朴槿恵政権が中国に抗議するのは極めて異例だ。THAADの韓国配備をめぐる中韓の対立が深まった。

 邱氏は23日に韓国の最大野党「共に民主党」の金鍾仁非常対策委員会代表と会談した席で発言し、発言内容をメディアに説明するよう同党に要請した。野党を通じ朴政権をけん制する狙いとみられた。

 これに対し韓国大統領府報道官は24日午前、「(配備は)北朝鮮の核・ミサイルの脅威に対し安全保障と国益から決めたことで、中国もこうしたことを認識しなければならない」と反論していた。

ZAKZAK 2016年2月24日(水)

 本当ならばだ、朝鮮戦争で実際に戦った敵国である中国に、自国の防衛システムに対し口を出させる必要など無い話。

 すでに日本国内には配備されているTHAADだが、韓国に配備した場合、中国のかなりの部分がその索敵範囲内に入ってしまう事から、中国衙反対するだろうと言うことでこれまで韓国が配備しようとしなかった、と言うのもなかなかの話ではある。

 北朝鮮が韓国がいまだ出来ないでいる衛星打ち上げに成功しさらに、核を実質的に保有している以上、なりふり構っていられない。さらに言えば、中国にアメリカの不快表明を押し切ってAIIBに参加したり、軍事パレード見に行ったりしておべっか使ったのに、最近、結構冷たい扱いを受けているから、アメリカにまた擦り寄って行かないと、北によって統合されかねないと言う不安もあるのだろう。

 が、長い歴史のあいだ、相当期間中国王朝の支配下に有ったと言う拭い切れないDNAがあるから、最後はへたってしまいそうな気もするけどね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
韓国の宗主国離れ、出来るか? クルトンパパのいろいろ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる