クルトンパパのいろいろ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 野党は良い商売だなあ

<<   作成日時 : 2016/04/08 13:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

   民進、特別委を退席…石原TPP相の答弁に反発

 衆院環太平洋経済連携協定(TPP)特別委員会は8日午前、安倍首相と関係閣僚が出席し、TPP承認案と関連法案に関する2日目の審議に入った。

 民進党が政府の情報開示に関する石原TPP相の答弁に納得せず、西川公也委員長の議事運営も公平性を欠くと抗議し、退席。特別委は休憩に入り、午前の質疑は打ち切られた。

 民進党の緒方林太郎氏は、西川氏がTPP交渉に関与した経験を出版予定だと指摘。草稿だとするコピーを示しながら、内閣官房や農林水産省の官僚が執筆に関与したかどうか質問した。石原TPP相は「(コピーが本物かどうか)確認できない以上、コメントできない」などと繰り返した。緒方氏は明確に答弁させるよう西川氏に求めたが、「答えている」と応じなかったため、民進党の委員が全員退席した。

 民進党は自民党に対し、西川氏が自らの出版予定について、所感を述べる形で説明するよう求めた。自民党の佐藤勉国会対策委員長は党代議士会で、「妥協できない」と述べた。

読売新聞 2016年4月8日(金)

 まあだこんな事やってるんだなあ。国会議員は良い商売です。

 審議拒否と言うのはサボタージュでしょ?結局。なのに、どれだけサボっても一切、減給も何にも無い。以前も書いたように、審議拒否をしたら、1日10万くらい国庫へ返還しなさい。そのくらいの覚悟を持って審議拒否するのならまだしも、昨日から同じ事の繰り返し。ゲラ刷りをいくら見せても、それが確認できない以上、石原大臣だろうが安倍総理だろうが、その件に関しコメントなど出来ない事はわかった上で、政府がコメントを拒否し、西川委員長を不当に守っていると言う印象付けのためだけのパフォーマンス。もしこれで、こうやって退席し、審議拒否したら10万円、マイナスだとなったら退席しない連中が一杯いそうだけどさ。

 ただし、個人的には、西川委員長には何らかの形で、事の真偽をきちんと言わせるべきだろう。おそらくだが、農水大臣を政治資金問題で辞任してしまったし、もともと選挙にはよわい西川委員長に対し、TPPで総理に必死で尾を振って党内をまとめる努力をしたことに対する論功行賞でもあるので、テレビに映るTPP委員長にしてもしかしたら、夏のダブル選挙で戦える体制を作ってやろうとした総理サイドの親心を完全に無にしたろくでもない奴だし。

 玉木が言う事が事実であるのならば、これは重大な違反行為。本来、農水大臣であったし、さらに与党の農水委員長をしたと言うことは、経緯を知る立場にあっただろうから、これが自分を誇るように著書で描いて良いはずが無い。

 与党もかばわず、まずはこいつを委員長失格として、出来れば議員辞職まで追い込めば良い。

 おそらく総理はむかむかしているだろう。それと同時に、こんな奴を委員長にしたことに対し、本気で怒ってるだろうな

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。
手記で一儲けって、お前は少年Aか(笑)。
安倍総理は自民党総裁でもあるのだから、コイツを自民党からは除名にするべきだと思います。もちろん、玉木が言ってる事が本当ならですが、どうも本当くさいですね。
これは、イクメン育休議員不倫の事件なんかよりよほど問題だと思うのですが。
このまま建築しても
2016/04/11 19:06
玉木も信用できないんですが、この手記自体は事実のようですね。委員長席でのやり取りをマイクが捉えてましたから(笑)
ただ、最終稿じゃ無いようです。決定稿では問題の箇所は全部、カットしたと言ってましたし。

本当ならば、この問題が浮上した以上、西川は委員長をやめるべきですね。無論、委員長席に座っている限り、答弁に立たなくて良いんで、本人はしがみつくでしょうが。
クルトンパパ
2016/04/12 07:09

コメントする help

ニックネーム
本 文
野党は良い商売だなあ クルトンパパのいろいろ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる