クルトンパパのいろいろ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 岡田代表、赤っ恥

<<   作成日時 : 2016/04/22 07:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

民進党の岡田克也代表は19日の常任幹事会で、熊本地震への政府対応について「激甚災害の指定が遅いのではないか。東日本大震災の時と比べてかなり差がある」と述べ、批判した。

岡田氏は、被災者支援に関しても「水や食料など基本的なものも届いていないという話も聞く。早く必要なものが被災者に届くよう、状況改善の努力をしてもらいたい」と求めた。(2016/04/19-11:33)

http://www.jiji.com/jc/article?k=2016041900325&g=pol

河野太郎@konotarogomame
激甚災害指定と災害救助法の指定に関しての誤解があるようです。
災害救助法の指定を受けると避難所、応急仮設住宅の設置、食品、飲料水の給与、医療、被災者の救出などにかかる費用について市町村の負担がなくなります。
熊本県内は指定済み。激甚指定は復旧工事への国庫補助の嵩上げです。
https://twitter.com/konotarogomame/status/722256781561344000


 恥ずかしいねえ。激甚災害と災害救助法の違いを知らず、それで批判していたとか。

 確かに東日本大震災の際には、発生後すぐに激甚災害指定がなされているが、災害救助法の指定で今は良い訳ですし。

 なにしろ水や食料など基本的なものも届いていないと批判しているのだから、それは激甚災害とは別の話だし。

 当然、これから復興が本格化するのだから、その前には激甚災害指定がなされるだろう。

 激甚災害指定範囲がどこまで広がるのか?と言うのもいまだ確定していないしねえ。なにしろ、専門家もこれからさらに大きな地震が起きる可能性や、震源地が移動して行く可能性を指摘しているくらいだし。

 まずは余震が収まってくれない事には、復興どころか復旧にすら進めない。いまだ数名が行方不明のままだと言うし。復旧、復興、それが前に進むためには当然、激甚災害指定が必要。総理も明言しているし。おそらく「激甚災害指定基準による指定(本激)」となるんだろう。

 大事なのは、民進党が東日本大震災の時の自民党くらいに、国会内で足を引っ張ることだけに専念せず、提言をしつつ、また、自らも党として支援に乗り出す事だよ。それすらやらないから維新の足立議員から「ふざけるな、お前ら」とか言われちゃうのだよ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
パパさん、こんばんは
ジャスコ岡田はイオン王国の王子様なので落選が有り得ないのが残念ですね
同和とかばっかの選挙区なので左翼系が強いですし
頓珍漢な文句だけ言ってる馬鹿をマスゴミが持ち上げてきたから馬鹿が増長するんですよ
報道がちゃんと仕事をしていたなら、こんな詐欺集団など国会から消滅しています
政策なんて考えられない馬鹿は舌を引っこ抜いて、イオンに引き取ってもらいたい
こいつのせいで未だに名阪国道は毎日大渋滞ですよ
世界史は面白い
2016/04/22 21:35
世界史は面白いさん、こんにちは。
岡田は落ちないでしょうねえ。イオンの面子もありますし。

それにしても、あれを何故新党の代表にしたのか?民進党が哀れです。
クルトンパパ
2016/04/25 11:48
なんというか民進党系列は他人の揚げ足を取って足を引っ張ることしかやってこなかったし、それしかできないから、建設的な行動も現実的な行動もできない
実際、東日本大震災の時に僕が友人に前々から言っていた通りになったんですが、何にも嬉しくない
 大規模な支持母体があるんだから、こういう時にたとえ野党でも独自に適切な支援活動を行えば支持率も上がるだろうに、この期に及んでも足を引っ張ることしかできない
 日本の左翼は自国民の人命より自分の理念と政権だけだから嫌われるんだよ
世界史は面白い
2016/04/27 11:37
民進はだめでしたねえ。東日本大震災の時、自民党は少なくとも当時の政権与党より頑張って評価を上げたんですが。

今はとにかく安倍内閣の足を引っ張る、それしか考えていない感じですね。
クルトンパパ
2016/04/27 12:38

コメントする help

ニックネーム
本 文
岡田代表、赤っ恥 クルトンパパのいろいろ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる