クルトンパパのいろいろ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 野党、安心して不信任案提出へ

<<   作成日時 : 2016/05/30 15:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

   <内閣不信任案>野党、31日に提出へ

 民進、共産、社民、生活の野党4党は、安倍内閣に対する不信任決議案を31日に衆院に提出する方針を固めた。安倍晋三首相の消費増税再延期方針に対し、「アベノミクスの失敗だ」として内閣総辞職を求める。30日に国会内で4党の党首会談を開き、確認する。

 提出に慎重だった社民党も同調する見込みだ。民進党の福山哲郎幹事長代理は29日、NHK番組で首相の増税延期方針について「アベノミクスは失敗したから、消費税を上げられない」と批判した。そのうえで「不信任に十分値する」との考えを示した。

 共産党の小池晃書記局長も同番組で「日本経済を壊した責任を認めず、世界経済が悪いから消費増税先送りだと言っている。政権を任せるわけにはいかない」と総辞職を求めた。社民党の又市征治幹事長は「増税ができる環境を作れなかったのは、アベノミクスが失敗したということだ」と語った。

毎日新聞 2016年5月30日(月)

 本音で言えば、野党はとっても怖がってると思うのだよ、この不信任案提出は。もし、かつてのハプニング解散のような形で成立したり、一部で自民党幹部が示唆したように、提出に合わせて総理が解散に打って出る可能性もあるのだから。

 解散、いつでもどうぞ、と言うのは共産党だけだろう。いまだ衆議院小選挙区の候補すら出揃わず、まったく準備が整ってない民進党はまだ良い方で、社民党、生活に至っては、ダブルにでもなれば政党要件を失ないかねないのだから。

 さらに言えば、せっかくなんとか参議院選挙区の1人区全部で成立している野党共闘も、ダブルに成れば衆院は政権選択選挙である以上、まったく主義主張が違う共産党や社民党と民進党が共闘する訳には行かなくなる。

 総理の本音はわからないが、熊本地震対応、サミット、さらにオバマ大統領広島訪問の成功で内閣支持率が上昇し、議席が減る事が避けられない衆院選を無理してやらなくても、参議院で必要な議席獲得が見えてきた中で、あえてダブルをやらない可能性が高まった。それに加え、麻生副総理や谷垣幹事長らが解散を口にした事で、ハプニング感が無くなる上に、閣僚が言ったとおりに解散するのをどうやら総理と言うのは嫌がるものらしいから、野党も思い切って不信任案を出せると言う訳だ。

 が、あくまで解散は総理の専権事項であり、もし、議席減が最小に収まり、参院で圧勝できると言う分析が出来ていれば、一気に解散に打って出る可能性は捨てきれないのは言うまでも無い。

 もしそうなれば、参院選での野党共闘も名ばかりのものに成りかねず、先記したように、生活、社民は政党要件を失ないかねない機器に陥る訳だ。果たして総理の決断はいかに?だねえ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。
安倍内閣の支持率が上がる時ってだいたいリベラル寄りの行動をしたとき、というのが興味深いです。個人的にはアホらしいと思う、去年末の日韓の慰安婦合意とかが典型でした。今回のオバマの広島訪問はまあよかったとは思いますが。
しかし、ダブルだろうがシングル?だろうが、次の選挙ではアベノミクスの失敗と新たな経済政策がテーマとなってもらわないと困ります。消費増税「2年半」の延期になんの必然性もなく(2年半後に経済が好転してる根拠はなんなんでしょう?)、また、そのことによる将来の財政への影響はなにも語られず、ずいぶんとお粗末な「政治ごっこ」を与野党が繰り広げているように感じてしまいます。
不信任案提出、というバカバカしいパフォーマンスにはうんざりです。
このまま建築しても
2016/05/30 19:29
このまま建築してもさん、おはようございます。
2年半後、と言うのは選挙が絡んでると言うのが一般的見方のようですね。2年後は統一地方選挙、参議院選挙があると言うことで、そこを避けたうえで、自分の任期満了に合わせてと言うことでしょう。
もしかしたら、再増税を嫌がる人が多いでしょうから、総裁任期を延長させて、自ら決着をつける!と言う事も考えているのかもしれません。

2年半後と言うのは景気判断と言うより、そう言う政治判断でしょうねえ。財務省はマイナス成長になってないのに、延期されたと言うことで、これはもう、再増税は当分無理だろうと言ってますが。
クルトンパパ
2016/05/31 07:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
野党、安心して不信任案提出へ クルトンパパのいろいろ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる