クルトンパパのいろいろ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 舛添は即時謹慎しろ

<<   作成日時 : 2016/06/14 08:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

  舛添知事、辞職不可避の情勢 自公が不信任案提出も

 東京都の舛添要一知事をめぐる政治資金などの公私混同疑惑で13日、都議会総務委員会は集中審議を開いた。だが疑惑は晴れないままだったとして舛添氏を支えてきた与党の自民党内でも見放す声が強まっており、舛添氏の辞職は不可避の情勢だ。

 都議会最大与党の自民党はこれまで、集中審議を見て判断するとの考えだった。審議を終えた13日夜、同党幹部は「党内でも、舛添氏を守ろうと思っている人は誰もいない」と発言し、将来的に辞職は避けられないとの認識を示した。集中審議で質疑した鈴木隆道氏は「大変残念。知事はいまだに事態の深刻さや都民の気持ちがわかっていない」と指摘した。

 自民は2014年の知事選で舛添氏を支援してきた経緯や、次の候補者探しも難しいことから、早期の進退追及には慎重な立場をとってきた。だが、集中審議を経ても舛添氏への世論の反発は高まるばかり。今定例会中に野党が出す不信任案を否決すると批判の矛先が与党に向かい、参院選への影響も避けられないとする見方が強まった。

 舛添氏はこの日の集中審議の締めくくりに、「知事の座にしがみつくということではないが、選挙とリオ五輪が重なり、混乱することは公益にそぐわない。時期を猶予していただきたい」と発言し、都議会に不信任決議案提出の先送りを求めた。

 都議会の野党は、舛添氏の発言に「不信任可決なら解散するという脅し」「不信感が増大した」などと強く反発。共産党や民進党などは、14日の議会運営委員会理事会に不信任決議案を提出する構え。これに対し、自民と公明党は、野党の不信任案には同調せず、今定例会も含めて自ら不信任案を提出することも準備している。

朝日新聞デジタル 2016年6月14日(火)

 昨日の質疑は全く不毛なものだった。どう考えても舛添には、今時分が置かれている立場と言うものに対する正しい理解が出来て居ないとしか思えない。

 本気で都知事を務め続けたいのならば、全てを隠さず公表し、謝罪すべきは謝罪し、訂正するところがあれば訂正し、とにかくこれは舛添、何にも隠していないな、本気で都民と向かい合ってるな、と皆が感じられるような対処をすべきなのに、これまでの会見と同じ姿勢では誰一人納得しないぞ。

 舛添だが、本人が言うように確かに今、不信任が可決されれば、リオ五輪と言うより4年後の東京オリンピック直前に選挙になり、確かにいろいろ問題があるだろう。と言ってこれ以上、舛添を都知事として頂く訳には行かないし、リオに派遣することも出来ないのは言うまでも無いのだよ。となれば、給与と賞与をすぐに返上、あるいは例えば熊本地震被災地に寄付し、今後の給与を全額返上し、その上で即刻謹慎して、リオ五輪終了後、即時辞任する事を表明すれば良い。

 自公が不信任案を出すのは、これは昨日の鈴木都議のあまりに稚拙な質問で、多分自民党の参院選での比例区の票が数百万単位で無くなっただろうし、このままでは来年の都議選で惨敗しかねないから、その批判を避けるために、野党が不信任案を出す前に、まず、自公が出す事で国民・都民に対し、厳しい姿勢を見せようと言うことだろう。

 だからこの禿を都知事にしちゃいかん!と言ったのだよ。と言って、あの時には他にもろくな候補がいなかったからなあ。次の都知事は、名前じゃなくやはり実務に長けた、まともな人になってもらうしかないな。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。
いよいよ都議会自民も含めて、全会派が不信任案を提出するみたいですね。この、あまりに情けないドタバタ劇の終幕なのか、それとも舛添はいやがらせで議会を解散してさらにドタバタ劇は続くのか。
議会を解散してどんな結果が出ようとも、舛添支持派が多数当選する可能性はないのですから解散になんの意味もないのですが、舛添はやるつもりなんですかね。
日本の政治が最大限に劣化した時代の象徴的な出来事として、後世まで語り継がれるんでしょうね。やれやれです。
このまま建築しても
2016/06/14 19:17
このまま建築してもさん、おはようございます。
子どもまで持ち出してお涙頂戴で延命を図ったようですねえ。すでに近しい人には「議会を解散する」と言ってるようで、それに自民がびびったみたいですが。

何が何でもリオにいきたいんでしょう。そうじゃなくあくまで五輪と選挙を重ならせない事が目的だと言うのならば、すぐに病気になって、リオには行かない、さらに五輪・パラリンピック終了後には辞任する、と議会に伝えれば良い話。

なんにしても、もう、彼がリオでパフォーマンスするのは許されない状況です。
クルトンパパ
2016/06/15 07:17

コメントする help

ニックネーム
本 文
舛添は即時謹慎しろ クルトンパパのいろいろ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる