クルトンパパのいろいろ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 当然。沖縄振興費削減も

<<   作成日時 : 2016/08/10 14:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 沖縄振興費、3000億円割れも=鶴保担当相が言及

 鶴保庸介沖縄担当相は9日、2017年度予算で沖縄振興費が第2次安倍政権以降維持してきた3000億円を下回る可能性に言及した。

 鶴保氏は那覇空港で記者団に「3000億円必要なのかどうかは振興策全体の中で考えていくべきだ」と語った。「(振興策が)熟していないのであれば、振興額が減る可能性もある」とも指摘した。

 政府は、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題と沖縄振興を関連付けない姿勢を転換し、これらをリンクさせる立場を明確にしている。鶴保氏が振興費の大台割れに触れたことで、県側の反発を招く可能性がある。

時事通信2016年 8月9日(火)

 沖縄が政府に一切協力しない姿勢を見せている以上、最初に3000億円と言う数字が有るのではなく、必要な金額をきちんと精査して弾き出した物だけにすべきなのは言うまでも無い。

 政府の政策は受け入れないが、とにかく振興費は多額をいただきたい、すぐに使う予定は無いが、それでも一度もらい出した3000億は維持してもらわないと納得できないなどと言うのは、それこそ政府と強調しながら、自治を維持する事に腐心している多くの自治体が納得できないだろうし。

 ついでに言えば「(振興策が)熟していないのであれば、振興額が減る可能性もある」と言うのは100%正しいでしょ?熟していないと言うのは、それはまだ必要無いと言う事だし。

 政府に協力しないが、政府は金をばら撒けよ、と言うのを黙って聞くほど今の政府は金など無い。

 このどこが問題なのか?誰か教えていただけないだろうか?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
 なんか左巻きは自分に不満がある約束は、幾ら破っても良いと思ってる節がありますね。
 その結果信用が無くなって、予算を出せないとか考えないのでしょう。
 不満を言えば、元金に関係なく予算が下りてくるわけじゃない。
 そもそも嘘を基にして論じても矛盾が出て破たんするだけです。
 この場合の嘘というのは、外国が攻めてこない、日本が軍隊を持たないことで侵略されないという事ですが、この部分を無視することで軍隊に対する必要性が軽視されて、政府との話し合いにならない。
 マスゴミに騙され続けた結果、中国に入った方が良いとか言う。
 沖縄も左巻きも現実を見直す時期に来ていると思う。
世界史は面白い
2016/08/11 09:17
沖縄振興費は黙っていてももらえるものだ、当然の権利だとでも思っているのでしょうが、当然、根拠も無くもらえていたのは、それなりの対価だった訳です。それを拒絶した以上、きちんと精査されるのは理の当然です。
クルトンパパ
2016/08/17 07:45

コメントする help

ニックネーム
本 文
当然。沖縄振興費削減も クルトンパパのいろいろ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる