クルトンパパのいろいろ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS SMAP解散

<<   作成日時 : 2016/08/17 10:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 本当にどうでも良い。SMAPが嫌いじゃないが、いなくなればそれはそれで困らないし。

 と言うより、SMAPがいなくなっても、そのポジションに誰かが座るだけ。まず間違いなく今は各局がSMAP解散を報じているが一月もせずにほとんど触れられなくなり、次に報道が大きくなるのは年末の解散が迫ってからだろう。そんなものだよ。

 誰かが亡くなって解散に、と言うのとかなら騒ぐのも良いが、5人が決断し、それを受け入れたのならば周りでごちゃごちゃ言っても仕方無い。「世界で一つだけの花」をトリプルミリオンにと言うのもやりたければ勝手にやれば良いが、それが出来たとして解散が無くなる事は無い。

 あの全国民への謝罪放送と言う異常な放送後、テレビで再び5人が仲良く映ることも無かった訳だし、あれは単に木村以外の4人がすぐに芸能界の居場所を失ったり、レギュラー番組やCMへの影響を最小限に抑えるための猿芝居だったと言う事だろう。

 どうやらその後も木村と特に香取がだめだったと言うし、ジャニー社長が明言していた25周年ツアー、記念シングルの発売も無かったし、解散は自然な流れ。仕方無い。と言うか本気でどうでも構わん話だ。

 ただ、これでいよいよテレビ局が本気で考えなければならない時代がやってくる。ドラマだろうがバラエティだろうが、ジャニーズ、AKB、エグザイルを出していれば良い、そう言ういい加減な姿勢じゃなく、きちんとした脚本を書いて、まともに演技できる役者をそろえる、そう言うことをやらないと視聴率が取れない時代。

 すでにAKBもエグザイルも一時の勢いを完全に失っている。さらに、テレビ局が頼りにするジャニーズにしても嵐のあと、ほとんど育っていないと言うのが事実。だいたいやねえ、せっかく「半沢直樹」で良い脚本と実力ある役者をそろえれば、視聴率が取れると言うことを証明しながら、その後も以前と同じく、馬鹿な役者もどきに頼って、「半沢直樹」の成功体験は単に池井戸潤原作なら何でも良いと言う事だけしか学ばなかったからね。

 とは言え、とにかくSMAPが解散し、頼りのジャニーズ、AKB、エグザイルなどがだめになってきている以上、生き残りたいならば真剣に考えないとね。

 実際問題、地上波の勢いはどんどん失われつつあり、ドラマの衰退ははなはだしいのが現実。ゴールデンタイムでも二桁に乗れば大成功と言う体たらく。実際、例えばWOWOWのオリジナルドラマと比べてみれば、その差は歴然としている。

 地上波がなくなっても実は大して困らない。BSとCS、ケーブルテレビで十分。地上波が本気で変わろうとしないと、終わりが近い、その大きな転換点だった、とこのSMAP解散騒動がなるかも知れないね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
大河ドラマもジャニーズメインになってから、どうだかなぁと。ジャニーズにも才能のある俳優がいることは事実で、起用することは問題ないんだけど、視聴率を求めてジャニーズありきになってしまったのが問題ですね。特に、視聴率に左右されるべきでないNHKまでがジャニーズ使いすぎw。ジャニーズのせいで、ドラマの失われた10年が〜というのは言い過ぎかw。
かかし
2016/08/18 17:21
かかしさん、おはようございます。
ジャニーズだろうがAKBだろうが、ちゃんとした演技が出来るのならば良いのですが、そうじゃないのが起用されているのが多すぎますね。

本当にドラマは彼らを起用した事で見られなくなってしまった、残念です。
クルトンパパ
2016/08/19 08:42

コメントする help

ニックネーム
本 文
SMAP解散 クルトンパパのいろいろ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる