クルトンパパのいろいろ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 安倍・トランプ会談

<<   作成日時 : 2016/11/18 10:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

   安倍首相、トランプ米次期大統領と会談

 【ニューヨーク=田島大志、八角一紀】安倍首相は17日夕(日本時間18日朝)、米ニューヨークでドナルド・トランプ次期大統領と会談した。
 会談はトランプ氏が住むマンハッタンのトランプ・タワーで行われた。

 首相は、個人的な信頼関係の構築に主眼を置きつつ、日米同盟や自由貿易の重要性を確認したい考えだ。

読売新聞 2016年11月18日(金)

 当初言われた「夕食でも食べながら」と言うのは、さすがにオバマ大統領への配慮もあって今回はなされなかった。で、会場をトランプタワーのどうやらトランプ氏の自室フロアーで行われたらしく、これは現状考えられる中では最上級のもてなし、だろう。

 馬鹿な自称ジャーナリスト・鳥越俊太郎などは就任前に会談する事を「植民地の代表がお祝いに駆けつけるようなものだ」などと的外れの批判をしたが、想定外の当選であるトランプ陣営との太いパイプは世界中、どこの政府も持っていない事から、当選後、各国がトランプ氏との事前会談を求めた中で、安倍総理のみが実現できたと言うことは、彼の中で日本と、安倍総理に対する尊敬があったからだろう。

 どうやら会談冒頭部分は、トランプ氏の意向で総理と1対1(ただし通訳はいたが)で行われたらしい。両者の趣味でもあるゴルフ談義からスタートしたと言う情報もあったりする。総理としては、いずれはゴルフを一諸にしたいらしい。そうすれば、通常の会談以上の4時間程度をずっと共にする事になり、より深い部分までいける。実際、トランプ氏自身もその著書の中で「自分は夕食などでは絶対にまとめられなかったものを、ゴルフをやる事でまとめてきた」と書いているようだから、ゴルフが実現すれば、さらに関係は深化するだろう。

 予定の1時間を越えて会談は行われたようだ。内容に関して総理は「いまは次期大統領と言うことであるから内容は明らかにしない」と言った。当然の話。それほど最初の会談で深い話まではしなかっただろうし、選挙期間中、日本に対し厳しい発言をしていただけに、もし譲歩したかのような内容が表に出ると、就任前のトランプ氏にとってはマイナスになるから、なおさらだろう。

 TPP、駐留米軍などに関し、まったく触れなかった事は無いだろうが、とにかく今回は関係構築が第一。それは結構出来たような印象だったが、首脳間の個人的関係は結構大事だからね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。
まことにくだらないことですが、トランプの長女とその夫の高身長にびっくりしました、安倍首相も175pで決して背が低いわけではないのに。
同じように感じた人が多かったのか、グーグルで安倍首相と入力したら一番上に「身長」と出て来て笑いました。
このまま建築しても
2016/11/18 17:51
このまま建築してもさん、こんにちは。
本当に皆身長高いですねえ。トランプ氏が190くらいあるんで、娘達が高いのは当然でしょうが、婿もみんな高いし。総理が安倍さんで良かったですよ。小さな人だったら、完全に見劣りしそうですから。
クルトンパパ
2016/11/24 15:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
安倍・トランプ会談 クルトンパパのいろいろ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる