クルトンパパのいろいろ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 野党の暴論

<<   作成日時 : 2017/04/17 05:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

「森友」質問で打ち切り 野党、態度を硬化

 与党は14日に予定していた介護保険関連法改正案の衆院厚生労働委員会での採決を急きょ12日に踏み切った。民進党議員が法案審議と関係のない学校法人「森友学園」(大阪市)に関して安倍晋三首相に答弁を求め、委員会運営が紛糾したことが理由としている。野党は「国会議員の質問権の侵害だ」と反発し、他の法案審議にも応じない構えも見せている。

 衆院厚労委の田村憲久理事(自民)は12日、採決の理由について記者団に「法案以外のことを質問するなら十分質疑をしたという証拠だ」と説明。森友問題を質問した野党側に原因があるとの立場を示した。

 同問題を質問した民進党の柚木道義氏は採決後に「政権が認めない質問ができなくなる。国会議員の質問権の侵害だ」と批判した。同党はこれまでも衆参の各委員会で森友学園の問題を追及しており「幕引きを急ぐ首相官邸の意向を与党が忖度(そんたく)した」(同党関係者)との見方を強めている。厚労委の丹羽秀樹委員長(自民)の解任決議案を提出することも検討している。

 民進党の山井和則国会対策委員長は採決後、国会内で記者団に「国会は不正常になった」と強調した。犯罪を計画段階で処罰する「共謀罪」の構成要件を改め「テロ等準備罪」を新設する組織犯罪処罰法改正案の実質審議入りにも「現時点では応じられない」と語った。自民党の竹下亘国対委員長は同日夜、山井氏に電話し、事態収拾を呼びかけた。

日本経済新聞 2017年4月13日(木)

 「国会が不正常になった」のは、審議と無関係の質問を委員長の度重なる制止を無視し、ひたすら続けた民進党柚木の責任である。

 どう考えても介護保険関連法改正と盛とも学園問題における総理夫人の問題には何の関係も無いのに、国会内の議題外の質問を行う場合には、あらかじめ事前の理事会で取り決めると言うルールを無視した以上、質問をさえぎられるのは当然。なんでもかんでも質問して良いのは、予算委員会のみであると言う当たり前の話すら知らない馬鹿なのか?と言う事だ。

 要するに目立つ森友学園問題で安倍総理夫人を追及したいが、予算委員会に入れてもらえなかった柚木が、なんとしても目立ちたいだけで質問を強行したと言うことだろう。と言うことは、田村理事が言うように「法案以外のことを質問するなら十分質疑をしたという証拠だ」と言う事になり、質疑が尽くされた以上、採決に移るのは理の当然。

 これを理由にして全ての審議を拒否すると言うのは、野党によるサボタージュ以外の何物でもないと言うことを厳しく指摘しておきたい。

 とにかく今の国会法の大きな間違いは、自分勝手な理屈で審議拒否をしても、何の咎めも無いと言う事だ。国会は審議をする場所である以上、その審議を拒否するのならば最低限、審議拒否をする政党は、その期間の政党助成金を日割りでカットされ、当然、所属議員も議員歳費などそれぞれの経費もカットされるべきだろう。本来の仕事を拒否するのだから、その程度の覚悟は必要だ。
 
 総理夫人を国会に呼びたいのならば、予算委員会、あるいはそのための特別委員会を作り、その場で要求すべきであり、無関係の委員会でやるのは筋が違う、それだけの話なのだよ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。
「傾国のファーストレディ」(デイリー新潮)総理夫人が、森友の事実上無償払い下げ問題にかかわってなかったとは、おそらく自民党内でも誰も信じていないでしょうね。ただまあ、自民党の自浄作用は期待できないです。
本当はパパさんのおっしゃる通り、特別委員会を設置しての審議が良いのだと思います。しかしそれが難しいからといって、このバカ議員は介護保険の問題をどう考えているのか。
なんともバカバカしい国会ですね。
このまま建築しても
2017/04/17 16:13
このまま建築してもさん、おはようございます。
当然、積極的ではないにしろ、何らかのかかわりを持ち、官僚が忖度したのは間違い無いでしょう。ただし法的問題は問えませんから、これに拘り続けても仕方無い。介護やご退位問題、アメリカとのFTA、当然何より緊張をはらむ北朝鮮問題などやるべきことはいくらでもあるのですから。

目立ちたいだけの馬鹿は与野党問わず退場してもらうべきです。
クルトンパパ
2017/04/19 05:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
野党の暴論 クルトンパパのいろいろ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる