クルトンパパのいろいろ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 当然の結果<内閣支持率暴落>

<<   作成日時 : 2017/07/10 05:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 9

  内閣支持続落36%…不支持は最高の52%

 読売新聞社は7〜9日、全国世論調査を実施した。安倍内閣の支持率は36%で、前回調査(6月17〜18日)の49%から13ポイント下落し、2012年12月の第2次安倍内閣発足以降で最低となった。

 不支持率は52%(前回41%)で最高となった。支持率は2か月で25ポイントの大幅下落となり、安倍首相は厳しい政権運営を強いられそうだ。

 首相は9日午前(日本時間9日夜)、内閣支持率の落ち込みについて、訪問中のストックホルムで記者団に「国民の声として真摯(しんし)に受け止めたい。政策を前に進め、結果を出していくことで信頼を回復していきたい」と語った。

 第2次内閣発足以降、内閣支持率が30%台に落ち込んだのは初めて。これまでの最低は、安全保障関連法成立直後の15年9月調査の41%だった。不支持率が支持率を上回ったのも15年9月以来で、不支持の理由は「首相が信頼できない」49%(前回48%)が発足以降で最高となった。

読売新聞 2017年7月9日(日)

 最近の安倍内閣の体たらくを見ていれば、この程度の下落で済んでよかった!と言うくらいの話だろう。長期政権、1強内閣による政権と与党のたるみ具合は目に余る。

 それに加えてメディアの恣意的安倍叩きが加わっているのだから、当然の結果だろう。

 以前指摘したと思うが、加計学園問題など当然、国会で証人喚問を受けるべきだ。総理と萩生田官房副長官と和泉補佐官と前川氏。この四人が証人喚問を堂々と受けたら良い。それも前川氏以外の三人に関しては自民党は質問に立たず、その時間を野党に振り分けて徹底的にやれば良い。

 断言するが、今の野党にはどれほど時間を与えても、今報道されている以上の追求などやる力は全く無い。本当に真実を知りたければ、週刊誌に任せた方が良い。

 前川氏に関しては自民党も徹底的にやれば良い。いかにも大変な告発をしているように扱われているが、実際問題は事務次官としての自らの職務怠慢と、あとは単なる憶測の羅列以外何も無いと言うもの。前事務次官が顔を出して告発した、と言うことでいかにも!と言う感じに報道されているが、あのメモ自体、真実だと言う証拠もないし、官邸のトップの意向が総理だと言う証拠もないし、加計をプッシュしたと言う証拠も無い。

 本来ならばあれを目にした時に、総理に直接確かめれば済んだ話。「総理と会える立場じゃなかった」などと戯けた事を言っていたが、事務次官が会えないのならば、文部官僚は誰も会えないと言う話なのだから。

 とにかく逃げていると言う印象を与えているのは事実。さらに、これまで無かった代わりうる政党が、都民ファーストの誕生でなんとなく出来たような印象を国民が持っている。実際にはあれはまだ実態は無い。おそらく1年もすれば知事ともどもめっきがはがれる。が、このブームに乗って国政政党「国民ファースト」が作られれば、なんとなく期待は高まるだろう。

 ただし、実際には日本新党、おおさか維新の会以上のものにすらなれないと言うのは間違い無いが。

 安倍内閣としては、まず堂々と逃げずに全てを明らかにした上で、次の内閣改造では本当の実力者たちをそろえ、仕事が出来る内閣を作る事だ。それしかないのだから。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(9件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。お元気でしたか。良かったです。豪雨の被害はありませんでしたでしょうか。
しかし、野党が無能であることはたしかではありますが、もはや森友と加計の問題は政府側が「森友にタダ同然で土地を払い下げた理由」「加計に獣医学部新設を認めた理由」を説得力を持って説明しなければならないでしょう。圧倒的多数の国民が政府の説明が足りないと言ってるわけですし。
特に加計問題は、言葉は悪いですが偏差値30台の低レベル大学に、日本全国の獣医学部学生の2割にも達するような定員の学部を新設させるなんてのは無謀を通り越して荒唐無稽。正直、この国は中国かと思ってしまいました。
なんか「安倍、やっちまったなあ」と言う感じです。
このまま建築しても
2017/07/11 19:02
このまま建築してもさん、おはようございます。
豪雨被害は長崎・佐世保は無かったようです。大分、福岡が大変だったようですが。

で、もり・かけですが、総理が直接と言うのは無いと思うんですよ。多くは官僚や取り巻きの忖度でしょう。

特に加計はそれが行き過ぎたような。ただし、前川氏はどうやら暴露文書を持ち出した当人のようですし、信用できない。国会での発言はメディアは都合が良い部分だけを放送しましたが。

正直、もり・かけはたいした問題じゃないと思ってます。こんな事に時間を費やすより、大事なことが一杯あると思いますけどね。
クルトンパパ
2017/07/13 05:49
連投の遅レスごめんなさい。知人が朝倉市の隣の市に住んでいるのですが、雨自体あまり降らなかったそうでした。本当に局地的だったんですね。
もり・かけはたいした問題ではない。私も日本の進路にかかわるかどうかという点ではそう思います。もっと大きな問題はパパさんはご存知だと思われますが「去年は1899年以来最低の出生数であり、日本は統計を取りだした1968年以来最大の人口減少となった」ことのほうがはるかに問題かと。
まあ、人口減少問題に安倍内閣が全く興味がないのはわかっていましたが。
この問題が現在の日本の最大の課題であると考えている私としては、もり・かけでもなんでもいいから安倍氏には一刻も早く退陣してもらい、まともな「自民党(自公ではなく)政権」が出来る事を願ってやみません。
都議選で最も不愉快だったのは創価の一人勝ちだったことですね。
このまま建築しても
2017/07/19 19:24
このまま建築してもさん、おはようございます。
局地的豪雨と言うのはそう言うものかもしれません。かつての長崎大水害も佐世保はかなり降った、程度でしたから。一刻も早い復旧を願います。

もり・かけはもううんざりです。加戸前愛媛県知事の発言が無視され、京産大のコメントも黙殺されているように、この問題はメディアによる「結論ありき」ですし。

安倍内閣にまだわたしは期待しているのですが。少子化と拉致、これにもっと本気で取り組んで欲しいんですよねえ。担当大臣にそれなりの大物を就任させて。

拉致は相手が相手ですからすぐには無理でしょうが、少子化対策はフランスなど、実績がある国の良い部分を取り入れることくらい、決断一つで出来るはずなんですが。
クルトンパパ
2017/07/20 05:32
たとえばもりの問題にしても、首相夫人が名誉校長のカルト学園に国有地がタダ同然で払い下げられた、という外形的事実だけで十分怪しいのになんの説明もなく「この問題に私がかかわっていたら首相どころか議員も辞める」なんて逆ギレしたらそりゃダメでしょう。文春と新潮のデスクが腕まくりをする姿が見えるようでした。
かけのほうは、読売がなにをトチ狂ったのか前川の出会い系のガセ報道をして、文春砲に一撃で屠られて流れが一方的になった気がしました。前川のかけについての主張をうさんくさく思う人間でも「出会い系バー通いを報じた読売新聞の記事には個人的には官邸の関与があったと考えている」という部分は100%信じるでしょうから。
安倍内閣は、リスク管理というか危機対応がまるで駄目な気がします。まあ振り返ってみると、不祥事チルドレンたちも仮病で入院して離党して逃げるだけでしたよね。

少子化と拉致、更に忘れられているのか竹島、返還どころかロシアの軍事基地化が進む北方領土、改定のカの字もでない地位協定…。安倍氏に出来る事は国会で多数派であることを活かして出来る事だけであり、他はまるでダメだ、みたいな意見をネットでみてちょっと同意してしまいました。私は冗談抜きで安倍氏がなんでこんなに少子化問題に関心がないのかわかりませんが、どうせ出来ないからと考えてるんでしょうか。
それこそ、リベラルの抗議になんか歯牙にもかけずに「産めよ増やせよ」に邁進して欲しかったです。
このまま建築しても
2017/07/20 20:43
このまま建築してもさん、こんにちは。
もりは全部がでたらめだと思いますよ、学園側が。どう考えても総理が寄付をするとは思えないし、それを確認しようとする昭恵夫人のメールに答えないのもどうかと思うし。
それ以前に、現在の言動を見ても、森友氏が1mmも信用できません。あれは総理夫人が名誉園長だと言うことで役人が過剰な忖度をした結果だと思います。

かけは前川氏がリークした本人だと言うのでもう終わりです。あれも総理の希望を周りと官僚が過剰に忖度した結果。本当は総理はここで、「官僚の忖度があったようだ。これからは私だけじゃなく全ての政治家に対する忖度をやめて、国家のためになるのはどれか、だけを判断基準として欲しい」くらい言えば早い段階で終わった話です。

少子化は多分、総理だけじゃなくほとんどの政治家が興味を持ってません。最大の理由は目の前の選挙の票に結びつき難いからでしょうね。100年後を見据えるような政治家はほとんどいませんよ。
クルトンパパ
2017/07/21 18:26
もりの「実際」に関しては、ほとんどパパさんの認識と同じです。総理夫人が名誉園長だと言うことで役人が過剰な忖度をした結果だと思うんです。だから安倍氏は日本の総理大臣・リーダーとして、私の知らないところで役人が過剰な忖度をした結果行政が歪められた。その点についてはお詫びをすると言うべきだったのではないでしょうか。傾国の夫人も絡んでますし。
100万円持って都議選の安倍氏の街頭演説にあらわれる珍妙なパフォーマンスを見ても、籠池が道化である事はわかります。ただ多くの人は、籠池が道化ぶりを発揮すれば発揮するほど「安倍夫妻はこんなのに手玉にとられたんだなあ」とガッカリすると思うんですよね。100万円献金がウソでも、夫人が学園の教育に涙を流して感動したり、それを聞いた首相が講演のために訪問しようとしたことは事実なので。

このまま建築しても
2017/07/21 22:46
連投失礼します。

かけは、実は個人的にはもう少し安倍氏やっちまった感があります。忖度はもちろんあったと思いますが、あの無謀すぎる計画はむしろ安倍氏が「こんなバカな案は認められない」と言わなければならない立場だと思うので。
大学自体のレベルの低さもそうですが、加計学園グループは人口減少に悩む地方に大学の進出を持ちかけて補助金と土地を拠出させ、しかもそこでろくな教育をしないで定員は割れるは(学生は)資格は取れないはでその地方になんのメリットももたらさないどころが自治体を財政破綻寸前に追い込んだ実例が千葉県銚子市「千葉科学大学」であります。とてもじゃないですが、信頼出来る学園じゃないです。獣医学部?とんでもないの世界だと思います。

少子化についてだけは異議を申し立てさせて下さい(詫)。多くの国民は、少子化によって将来の社会保障制度が破綻し、年金も生活もパーになることを恐れています。そういう問題提起をすれば票に結びつく問題だと思います。
100年後のことは考えなくても、30年後の自分の年金のことなら有権者も食いつか…ないかなあ。
このまま建築しても
2017/07/21 22:47
おはようございます。
もりはもうどうでも良いと言うことでかけですが、あのリーク文書が前川前事務次官の自作自演であった事でだめですね。メディアは必死で加戸前愛媛県知事や京産大のコメントを無視しようとしていますが、冷静に聞けば総理が関与していると言っているのは前川氏だけですし。さらに50年以上、一切新設が認められなかったと言うのも異常。加計が良い大学だとはとても思えませんが、獣医学部を新設し、だめな大学は淘汰されて行く、それが良いと思います。

少子化と言うより、子育て世代の投票率の低さの問題だと思ってます。投票率が高い高齢世代向けの政策が優先されてきた結果が今の体たらくですから。

祖父母世代が声を上げ、少子化対策を言う事、これが選挙だけを見ている政治屋たちを動かす最大の力になるでしょう。
クルトンパパ
2017/07/23 05:46

コメントする help

ニックネーム
本 文
当然の結果<内閣支持率暴落> クルトンパパのいろいろ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる