クルトンパパのいろいろ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 事実上、民進党再結党へ

<<   作成日時 : 2017/10/27 05:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

 枝野はろくでなしだが頭は良いし、空気を読める。だから、岡田らの無所属の会との院内統一会派を拒否してみせる。岡田もそこを受け入れ、あえて強硬に求めない。そこが選挙中に再結党を言い出した小川敏夫との違い。立民は希望からの脱落者を受け入れないが、代わりに岡田が受け入れると。

 で、希望の党の共同代表は大島民進党幹事長もしくは馬鹿の代表、玉木だそうだ。なぜせめて中山恭子とか長島昭弘という結党メンバーじゃないのか?これは要するに、希望から抜け落ちそうな民進党出身議員に対するアピール。

 もともと民進党と言うのは「反自民」「反安倍」「政権奪取」のみでかたまってたばらばらの政党なのだから、ここで今、「立憲民主党」「希望の党」「無所属の会」「参院民進党」と言ういわば、自民党で言う派閥になっただけで、連携をとって行くと言うことは、事実上の民進党再結党と言う事だ。なんとも国民を愚弄した話だよ。

 そう言えば立憲民主に山尾が入るんだってさ。セクハラの青山と二枚看板になれるねえ。 
 性的にだらしなくても受け入れます!それが立憲民主党だって。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。
読売新聞の調査では、希望の支持率は公明共産より下になったそうですね。かつては泥船と言えば民進でしたがいまや希望で、逃げ出したい議員ばかりなんでしょうね。なので、民進党出身議員に媚び媚びの人事。笑えます。パパさんがかつておっしゃっていたように、あとは消えるだけでしょう。
しかし、さすがに中山恭子の共同代表はむずかしいんじゃないでしょうか。先月まで日本のこころの代表でしたし。率いていた政党を没落させたあげくに逃げ出した人間が共同代表では悪夢だと思います。
というか、旧たちあがれの政治家たちのぶざまな晩年を見ていると嫌気がさします。仮病で党首の座を投げ出して逃げ出した平沼といい、この中山といい、あの石原といい。
やはり政治家にも定年制が必要なんですかねえ。
このまま建築しても
2017/10/31 21:31
このまま建築してもさん、おはようございます。
 個人的には、希望が打ち出した方針自体はそれほど間違いだとは思わないんですよ。小池の驕りと彼女をはめたマスメディアによって、一部の言葉が独り歩きしたことで一気に叩かれましたが。

 明らかに小池の下で味噌もくそも一諸になって安倍おろしをやってくれると言う期待を裏切られて、恣意的に叩かれてしまった。そこに気がつくのが遅かったと言うことでしょう、小池以下の希望の連中が。

 残念ながらここまで落ちたらもう、再浮上は難かしい。事実上、小池の政治家生命は終わりですし。と言う事で、今必要以上に持ち上げられている枝野中心に野党再編が行われそうですが、ここも中身は何にも無いですからねえ。

 と言う事で安倍一強が続きます。
クルトンパパ
2017/11/01 05:10
パパさん、こんにちは。
 民進党は変わらずですか。
党の名前だけ変えて、有権者の目先を誤魔化そうとする政治家など百害あって一利なし。
 それと選挙の時の名前だけ無所属とかふざけんなとか思います。
 コイツ等自治労と日教組の支援を受けてんじゃねーかと。
 所属する組織の名前を替えた程度で、罪が清算されると思う、自称リベラル派の浅はかさよ。
 また公正中立を謳いながら、そのことを一切報道しないマスゴミの厚顔無恥さよ。
 民主党として政権を取り、国政を混乱させたのだから、そのことを一生背負っていくというのならともかく、目先のごまかしで無かったことにしようという性根が気に入らない。
 ただ議員としてすわり心地の良い椅子に座りたいだけの集団という事でしょう。
 そりゃ安倍一強にもなるわ。
世界史は面白い
2017/11/08 13:29

コメントする help

ニックネーム
本 文
事実上、民進党再結党へ クルトンパパのいろいろ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる