CNNネット投票、別にどうでもいいんじゃね?

            慰安婦: CNNネット投票で日本に有利な結果続出
               「安倍首相の謝罪の必要なし」74%

 米国のニュース専門テレビ局CNNが行っているインターネット投票で、日本の安倍晋三首相が旧日本軍の「従軍慰安婦」問題について謝罪する必要はないという意見が圧倒的に多いことが分かり、韓国のネットユーザーらが反発している。

 CNNは、安倍首相が旧日本軍の「従軍慰安婦」問題について再び「謝罪する必要はない」と発言したことを伝える今月4日付の記事で、「日本は再び謝罪するべきか」についての賛否を問うネット投票を行った。

 7日午後6時40分現在、総投票数69万7086票のうち、「再び謝罪するべきだ」は18万1378票で26%に過ぎなかった。一方で「謝罪する必要はない」は74%(51万5708票)に達した。

 この日午後4時頃には、「謝罪する必要はない」という意見が90%を超えたことも分かった。

 この結果に対し、韓国のネットユーザーらは「到底受け入れられない結果だ」として、組織的な賛成票(「再び謝罪するべきだ」)を投じている。

 CNNが昨年6月、「安倍首相が靖国神社へ参拝することは適切だと思うか」というネット投票を行った際にも、「適切だ」とする意見が90%以上に達するなど、CNNが行う日本関連のネット投票では日本に有利な投票結果がたびたび出ている。

 安倍首相は今月1日、旧日本軍の従軍慰安婦について「強制性があったことを証明する証拠はない」と発言したのに続き、5日にも参議院予算委員会で「米国下院が従軍慰安婦問題で日本に謝罪を求める決議案を採択したとしても、日本政府が謝罪することはない」と述べ、国際的な非難が高まっている。
朝鮮日報


朝鮮日報の社を上げての工作にもかかわらず、今のところその差は開く一方のようだ。
14:14分現在、77%が「謝罪の必要なし」と言うことになっている。

恐らく、韓国からはかなりの組織票が入っていると思われるのだが、差は詰まるどころか広がっている。

CNNが行う日本関連のネット投票では日本に有利な投票結果がたびたび出ていると書いてあるが、そういう投票が行われている事など、日本のマスコミが取り上げる事はほとんど無い。
今回のこの投票にしても、私は日本のメディアで取り上げていると言うのを、全く見聞きした事が無い。

それに対し、この朝鮮日報の記事だけではなく、中央日報も大きく取り上げている。
一方、私が見た限りだが、朝日、毎日、産経、読売、日経の各紙も扱っていない。
最も大きく扱っているのは、おなじみ2ちゃんねるだよ(爆)

多分ですが、韓国からは本当に多数の組織票が入ったようだ。
昨日の夜当たりは、ほぼ50%:50%ちかくまで行ったらしい。
が、その後CNNのほうが、重複IPなどを削除して言った結果、現在の差になったと言う。

ただねえ、別にCNNが何を言おうと、あんまり気にする事ないと思うのだが。
以前、日本の常任理事国入りに反対が多数になったときも、日本は騒がなかったよね。
靖国参拝問題の時も、ほとんど話題にならなかった。

韓国と言うのは、こう言う問題になぜ、こうも過剰かつ過敏に反応するんだろ?

こうやって大騒ぎするほど、このネット投票に価値が有るとも思えないのだが?
あいも変らず、良くわからない国である。

この記事へのコメント

レインボーマン
2007年03月08日 16:22

「嘘吐き程、声がデカイ。」と、云う事でしょう。

尤もらしく声高に訴えていないと、キャンペーンにならないですからね・・ 

それとも・・
アジアに興味の無い無責任な欧米社会にまで、客観的な“真実”が認識されるのが怖いのかな??

「対日詐弁」は、国家ぐるみの彼等の“国益”ですからね・・ (蔑)
2007年03月08日 16:46
嘘つくのが仕事のようなものですからね。

国家ぐるみ、マスコミまで一緒になって、何騒いでいるのか?呆れる話です。
レインボーマン
2007年03月08日 17:53
残念なのは、欧米社会から見れば(我々が彼等の社会に関心が有る程には)「アジアで起こる事なんて関心無い」と云う事実・・

それが嘘だろうが真実だろうが、“無責任に”自分達に都合好いように世論を造りかねない。

「強く言った者勝ち」
「広く認識させたモノ勝ち」

これが、「世界有数の品性下劣な“詐弁国家”」=「支那や朝鮮」の付け入る隙になってしまっている・・

もしかしたら・・
我々日本人の様に、正直でいる事・・ 公平でいる方が、国際的に“非常識”なのかも知れない。

             残念です。
2007年03月08日 18:21
確かに欧米にとって、極東は同じだろうし、聞こえてくる声の大きさが決めてかもしれませんね。

その最たる例が、あのワールドカップ。単独開催する能力など、始めから無いくせに大声を出し続け、共同開催に持って行きましたからねえ。

正直者が馬鹿を見る、国際政治では結構有る事だと思います。
かかし
2007年03月10日 00:56
CNNのサイトみたんですが、「もう一度」謝罪すべきか?と書いてある。つまり、設問を呼んだ人は、「えっ、もう一度謝ってるの?それならもういいんじゃないの」とNOにつける人が多いんだとおもうんですね。関心のない人の場合、国がそんな昔の話で何度も何度も謝罪させられるなんておかしいじゃないかって、思うでしょう。普通の神経ならそうですよね。だから、設問がちゃんとしてあれば、そうなるということなんじゃないかと。
 本当の隣の国々は嘘つきと詐欺師ばかりだということを頭に入れて、外交をしないといけませんね。
2007年03月10日 08:20
実は韓国のサイトでは、この「再度」の部分に怒っているのが結構いるんですよ。つまり、まだ「一度も謝っていない」のに「再度」と言うのはどういう事だって。

まあ、このアンケート自体、それほど重要性があるものでもなく、日本は無視しているのに、韓国は必死です。
まあね、一度謝っちゃった過去は消せませんが、本当に検証を徹底的にやるべきかもしれませんね。

この記事へのトラックバック