クルトンパパのいろいろ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 子ども手当て満額支給断念、で、配偶者控除は?

<<   作成日時 : 2010/06/12 11:26   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

     子ども手当満額見送り 民主、参院選公約決定

 政府、民主党は11日夜、菅直人首相(党代表)を議長とする政権公約会議を党本部で開き、参院選マニフェスト(政権公約)を決定した。財政再建の観点から、子ども手当について2011年度以降の現金満額支給(1人当たり月2万6千円)を断念するとともに、15年度までに基礎的財政収支(プライマリーバランス)の赤字を10年度の2分の1以下とする目標を掲げた。基本路線としては、首相が掲げる「強い経済、強い財政、強い社会保障」実現をアピールしている。

 ただ、全容の公表は来週の国会閉会後に先送りになった。野党から国会審議で追及される事態を避ける思惑があるとみられる。消費税増税の方向も示しているとみられ、これまでの政府と党の実務者によるマニフェスト企画委員会の論議では「次期衆院選後の消費税を含む税制の抜本改革」を公約に明記することで一致している。

 子ども手当については「財源を確保しつつ、既に支給している1万3千円から上積みする」とした上で、上積み分について「地域の実情に応じて、出産一時金や保育・給食、ワクチンなどの現物サービスに代えられるようにする」と盛り込む。財政健全化の目標では「20年度までに基礎的財政収支の黒字化達成」も併記する。
47ニュース


子ども手当ての満額支給を、現物支給と言う、でたらめを含め、財源不足で断念するのは、それも仕方ないだろう。

だが、子ども手当て支給と引き換えに行われるはずだった、配偶者控除廃止はどうするんだ?

もし、子ども手当ては半額支給のままだが、配偶者控除は廃止する、というのなら、国民を騙して増税すると言う事だぞ!



あのね、菅の「最小不幸社会の実現」と言うのはね、良いと思うのだよ。
幸福をと言われても、感じ方は人それぞれだし。それよりも、みんなが不幸になることを、政治の力で無くして行くんだ、と言うのはね、良いよ。

でも、あんまりにも、民主党は、昨夏の総選挙で掲げたマニフェストを破る事が多すぎるのではないか?
なんだか、民主党によると、達成したものとかすでに取り掛かったものが、相当あると胸を張ったらしい。

だが、この子ども手当ての来年度からの、満額支給断念といい、高速道路無料化の事実上の断念といい、暫定税率廃止の断念といい、圧倒的な支持を受けた政策を、次から次にやめているのは、昨夏の総選挙を、“マニフェスト選挙”と言い、国民に対し、マニフェストを信じて投票しろと言いながら、それを次々にやめるというのは、配当20%を謳いながら、実際には上手く行きませんでした、と言って配当を行わない、よくある「詐欺」とおんなじだと思うぞ。

20兆円、出てくるはずの財源も、まだ、1割程度しか見つけられず、菅内閣に代わっても、相も変らぬばら撒き体質。本当にこの政党に、政権を任せて大丈夫なのか?

結局、あの大連立断念後、代表辞任会見で汚沢が言ったように、「いまだ民主党には、政権担当能力が無い」と言う事が、壮大な無駄と、失敗の連続の中で、国民に示されていると言う事。

そんな実験を許していられるほど、今の日本に余裕は無いんだけどね。

どうやら、参院選に向け、また、民主党はマニフェストを出すらしいが、信用できるのか?
政権奪取が確実だった、政権公約と言ってよいものを、平気で破って、恥ずかしげも無い政党が、政権選択選挙でもない、参院選での約束など、1mmも信用する事など出来ないと思うのだけどね。


政権選択選挙で示したマニフェストを、次々と止めたり変更するのであれば、国民に民意を問うべきなのではないのか?

幸いな事に、時の総理が代わったのだから、参院選挙とのダブル選挙を行い、民意を聞くべきだと思うのだが!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
総選挙前の民主党の議員がテレビにでてた時のいきおいはどこへやらって感じですよね。
北から
2010/06/12 16:42
財源はある、無駄をはぶけば・・・というのが民主党の二言目だったはずですが・・・。過ちだったら、それを認めるべきです。
それにしても、オハコの年金問題はどうなったのでしょうか。
箕輪伝蔵
2010/06/13 21:19
 パパさん、こんばんは。

 予定通りすぎてワロタwww

 どうすんだろうと思ってたらやっぱりこうなったんですね。国民もアホだから気付いてませんよきっと。

 ポッポは国のトップがバカだと国が滅びるって言ってましたが、正しくは国民がバカだと滅びるんですよね。

 しゃあないですよ、だってバカなんだもん。
マキムラ
2010/06/13 22:57
北からさん、おはようございます。
あの時、無理だとわかってた人は一杯いたのに、騙された人のほうが多かった。
そして今、菅に変わったと言うだけで、また、みんな騙されようとしてます。

箕輪伝蔵さん、おはようございます。
20兆円、出てくるはずだったんですけどね。前原によれば、いろんな無駄はあるが、そこで働いてる人たちもいるんで、一気に0に出来ないだけで、約束は守ってる、とか言ってますが、それなら20兆円はいついつまでに捻出出来ると言う事を明示すべきなんですけどね。
年金問題、Mr.年金の厚労相が、実は年金の上っ面以外何にも知らないため、停滞中です。

マキムラさん、おはようございます。
本当に、国民が馬鹿なんですよ。
あの最低の内閣の閣僚がほとんど残った、副総理が総理になった内閣が、あっという間に高支持率。民主党が過半数を占めて欲しい、と言う事も増えた。

参院選後、この内閣が日本を無茶苦茶にして、それで気が付くかどうかでしょ。
クルトンパパ
2010/06/14 08:13

コメントする help

ニックネーム
本 文
子ども手当て満額支給断念、で、配偶者控除は? クルトンパパのいろいろ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる