なでしこ、今日決戦

    なでしこ、7日に決勝でドイツと対戦 沢は欠場へ

 【ビラモウラ(ポルトガル)=奥山次郎】女子サッカーの国際大会アルガルベ杯でB組首位となった日本代表「なでしこジャパン」は、7日午後1時10分(日本時間同日午後10時10分)から、優勝決定戦でA組首位のドイツと対戦する。昨年のワールドカップ(W杯)準々決勝で日本に敗れてロンドン五輪への道を断たれたドイツだが、国際サッカー連盟(FIFA)ランキングは3位の日本を上回る2位で、2006年以来2度目の王座を目指す強豪だ。通算成績は1勝1分け7敗。

 6日はビラモウラで最後の練習を実施。体調不良で5日の米国戦のベンチからも外れた沢(INAC神戸)は宿舎で静養した。佐々木監督は「風邪っぽい。ひどくはないが、無理をさせたくないので、ドイツ戦も使わない」と語った。

産経新聞 3月6日(火)

それにしても、なでしこは強いねえ。
ワールドカップ優勝が、まったくまぐれじゃなかったと言う事を、今回のアルガルベ杯で見事に証明している。
まあ、このアルガルベ杯なるもの、今まで聞いた事もなかったけどね。
ウィキによると、どうやらFIFA管轄外ながら、オリンピック、ワールドカップに次ぐ権威があるらしい。

日本は前回が初参戦で、3位だったんだから、今回はそれを越えたということだ。

それにしても、澤を欠きながら、アメリカに勝った、というのはすごい話だ。
現在世界最強のアメリカに、90分で勝ったと言うのは、必ずオリンピックでさらに各国に対し、「日本は強い」というイメージを受け付けられただろうからね。

今日、いよいよドイツとの決勝戦。
現在、FIFAランキングで日本より上にいるのは、アメリカとドイツだけ。
そのアメリカに勝って、今度ドイツを倒せば、いよいよ、オリンピックでの金メダルが見えてくる!

U-23という縛りがある男子と違い、女子はフル代表がガチンコでぶつかるのが女子のオリンピックだからね。
そこでもし、優勝したら、日本女子サッカーは本物だ!と言う事が証明できるから、まずその前に、アルガルベ杯を制し、五輪で3冠を獲りにいけ!という感じだなあ。

まあ、今度のオリンピック、期待できるのは女子ばっかりだなあ。
柔道も、レスリングも女子は勝てそうだが、男子は厳しそうだし。サッカーもねえ。

水泳はぼちぼちで、陸上は室伏くらい?そっか、男子は体操があるね。あれは女子はむりぽだし。

と言うようなオリンピックはひとまずおいておくことにして。

行け!なでしこ!世界最強に一直線だ!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック