みゅうがダメかもしれない

一事、ちょっと元気になったかな?って思ったんだけどね。
ここ数日、ほとんど何にも食べない。水も飲もうとしない。
尿に結晶が混ざりやすい、と言う事で禁止されてた魚系のみゅうが大好きなモンプチをあげても、食べようとしない。

病院で診察してもらった結果では、どうも、他に転移している可能性が高いらしい。
とにかく、少しでも食べて、体力が付かないと何にも打つ手が無い。

画像


今朝もずっとこんな感じ。玄関が涼しいのか、ずっとここにいる。
奥様がいろいろやろうとしても、ほとんど動かないらしい。

私がウォーキングから帰ってきて、玄関のドアを閉めた時、尻尾をちょっと挟んでしまった。
普通なら飛び上がって逃げるのに、「ギャッ」と言うような声を上げただけで動かない。

ボーイが学校に行く時、ドアが開いたので自分も外に行こうとしたらしいのだが、ふらふらで動けない。
もう、だめかもしれない。覚悟を決めなければならないのかもしれない。

10年前、わが社のブルーシートの下に生み忘れられてた小さな、目も開いてなかった子猫。
それからずっと一緒に暮らしてきた。ボーイと姫のお姉ちゃん。
朝、一人早朝に起きる私を迎えてくれたのはみゅう。毎日、帰宅するとどうやら車の音でわかるらしく、玄関まで迎えに来てくれた。

今の家に引っ越した時、不安だったのか、私の後をずっと付いて回って、トイレの中まで付いてきたみゅう。
元気な時は、朝起きるのが少し遅くなると、お腹がすいたよ~!って鳴いてたみゅう。

覚悟なんか出来るはず無い!
まだ、失うのは絶対に嫌だ!



今日は朝から奥さんが病院に連れて行ってから、本当に久しぶりに会社に連れてくる。
仕事があるからずっと一緒にいてはやれないが、もしもの事があった時、みんなが帰ってくるまで一人で家に置いておくのは可哀想だし。
会社で私の側にいさせてやることにした。

元気になれないのなら、それでも良いから、まだずっと一緒にいて欲しい。

死んだらダメだよ、みゅう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

(=^・・^=)
2012年09月05日 08:13
外に出ようとしたら、止めたほうがいいです。
うちの20歳になるおばあちゃん猫は、玄関から出て行ったので『どうしたのか?珍しいな…』と思っていたらそのまま帰りませんでした。
2012年09月05日 08:41
外にと言っても完全に家猫で、ビビリなんでもともと遠くにはいけないんです。ただ、外の空気と感触が好きみたいなんで、時々一緒に出してあげてたんですが、それも出来なくなってるのが哀しいですよ。

この記事へのトラックバック