おめでとう!イーグルス、日本一

  <日本シリーズ>楽天が延長戦を制し、初の日本一に王手

 プロ野球「コナミ日本シリーズ2013」(7試合制、4戦先勝方式)、巨人対楽天の第5戦は31日、東京ドームで行われ、楽天が巨人を延長十回4-2で降し、対戦成績を3勝2敗として初の日本一に王手をかけた。第6戦は舞台を再びKスタ宮城に移し、11月2日午後6時30分から行われる。

 ○楽天4-2巨人●(31日・東京ドーム)

 楽天が終盤の息詰まる攻防を制して、日本シリーズ制覇に王手をかけた。先制したのは楽天。三回、岡島と銀次のタイムリーで2点を先制した。楽天の先発は今季3勝の左腕・辛島。巨人打線を五回1安打無失点に抑える好投を見せ、六回からリリーフ起用のルーキー則本がマウンドに。巨人は第1戦で則本から本塁打を放っている村田が七回にソロを放って1点差に。九回1死一、三塁の反撃機に村田が投手強襲の内野安打を放って同点とした。延長十回、楽天は1死一、二塁で銀次がセンター前にタイムリーで勝ち越し。さらにジョーンズのショート内野安打で1点を追加した。この2点をロングリリーフの則本が守り、逃げ切った。

 第六戦の先発は、楽天・田中、巨人・菅野が有力視される。予告先発投手は今シリーズの監督申し合わせにより、移動日の明日、11月1日に発表される。

毎日新聞 2013年10月31日(木)

 おめでとう!東北楽天ゴールデンイーグルス!日本一!

 かなり気が早いが、日曜も月曜もパソコンに触れないんで、先に書いておこうと^^

 昨日、則本が投げる展開になった段階で、ほぼ、これが決まったようなね。辛島、舐めてごめんなさい!と言うくらいの好投だった様だね。ジャイアンツの強力打線が、このシリーズでは眠ったまま。なんとか、村田が頑張って追いつく事はできたが、逆転する迫力が無い。

 明日は田中が投げる。打てないでしょ?ジャイアンツ。菅野がどれほど頑張って好投しても、点を取れなきゃ勝てないのだよ。

 イーグルスが優勝する事はね、これは多分、良い事だよ。阪神淡路のあと、ブルーウェーブが優勝して勇気を与えたように、今、まさに復興中の東北に勇気を与えられるだろうし。あの初年度の酷いチームが、ここまで来たんだからこれはもう、おめでとうと言うしかない。

 個人的には星野が嫌いなんで、あれがまた偉そうにするか、と思うとそれが嫌なんだけどね。

 それでもおめでとう!楽天イーグルス。

 ただ、明日負けたらジャイアンツが圧倒的に有利になっちゃうよ。マー君で負けたらチームのショックが計り知れないし、ジャイアンツは調子に乗るしね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック