ハムと決戦!

日本ハム 下克上だ!2年ぶりCSファイナル進出 延長戦で中田翔が値千金弾

 ◇パCSファーストS第3戦 日本ハム2―1オリックス(2014年10月14日 京セラD)

 1勝1敗で迎えた、パ・リーグのクライマックスシリーズ(CS)ファーストステージの第3戦は14日、京セラドーム大阪で行われ、オリックス(パ2位)と日本ハム(同3位)が対戦。日本ハムが延長10回、中田の中越えソロ本塁打で勝ち越し、2―1でオリックスを振り切り、2年ぶりのCSファイナルステージ進出を決めた。日本ハムは15日から福岡でソフトバンク(同1位)に挑戦する。

 1点を追う日本ハムは6回、1死一、三塁で代打稲葉が右前適時打を放ち同点に。終盤再三ピンチを背負いながらも投手陣が踏ん張り、得点を与えなかった。10回に平野佳から先頭の中田がセンターバックスクリーンに飛び込む一撃で試合を決めた。

 オリックスは初回、先頭の駿太が右翼ポール直撃の先頭打者本塁打を放ち先制。先発の西は3回以降毎回得点圏に走者を許しながら得点を与えず、粘りの投球をみせたが、好機に得点できず、初のファイナルステージ進出はならなかった。

スポニチアネックス 2014年10月14日(火)

 北海道日本ハムファイターズかあ!相手にするなら、シーズン終盤、同じように失速したバファローズのほうが良かった気がするなあ。どっちも楽では当然無いのだが、4番のペーニャもいないし、何より引退する稲葉と1試合でも長く!などと言う妙なモチベーションが無いからねえ。

 終盤、もたついたホークス、バファローズと違い、3位を独走(笑)して、終盤も落ちなかったファイターズ。
 なんか嫌だなあ。

 もちろんホークスも辞任を表明した秋山監督に、あとファイナルステージの3勝と日本シリーズの4勝を贈ると言う大目標もあるし、何より3年ぶりの覇権奪還を九州全体が待っている訳で、ヤフオクドームで迎え撃てるのも心強い。

 稲葉ジャンプもヤフオクドームではわずかにレフトスタンド側だけのものになるだろうし!

 来季からはどうやら工藤氏が監督になるらしい。秋山監督に対する惜別とともに、当然、来季からの工藤監督に対するアピールもあるから、福岡ソフトバンクホークス!圧倒的に勝ち抜け!ってね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック