良し!今日で日本一!

<日本シリーズ>中村がサヨナラ3ラン、タカ日本一に王手

 第5戦は、30日午後6時半から同球場で行われる。先発投手はソフトバンクが摂津、阪神はメッセンジャーと発表された。

 ◇中村、十回劇的アーチ

 高々と上がった打球が右翼ポールの左側を通り、ソフトバンクファンで埋め尽くされた観客席に飛び込んだ。普段はシャイな中村が満面の笑みで両拳を突き上げる。ホームに戻ってきたヒーローをもみくちゃにしたナインは「王手、王手」と絶叫した。シーズンでわずか4本塁打の中村の一発に、秋山監督も「まさか、中村の一振りで終わるとは。いやー、素晴らしい」と興奮で声を上ずらせた。

 同点の延長十回2死一、二塁で、打席に中村。阪神の守護神・呉昇桓が自慢の直球で厳しく内角を攻めるが、3球連続のファウルで粘る。サヨナラ機でも「最初はタイミングが合っていなかったが、スイングを分析し、真っすぐを狙った」と24歳らしからぬ冷静さを保っていた。5球目の内角高めの直球をコンパクトに振り抜いたため、打球は切れずにスタンドまで運んだ。

 今季、打撃が急成長し、リーグ最多安打を放った中村。だが、クライマックスシリーズから不振に陥り、前日までわずか3安打とバットは湿り続けていた。それだけに中村は「ずっと結果が出ていないので、何とか打ちたかった。感触は最高だった」と体と声を震わせた。

 劇的なサヨナラ劇で3年ぶりの日本一に王手をかけた。しかも、引き分けがなければ、30日が本拠地での今季最終戦になる。「最後の試合でぜひとも勝ちたい」と秋山監督。退任する指揮官にとって、これ以上ない胴上げの舞台が整った。

毎日新聞 2014年10月29日(水)

 福岡ソフトバンクホークス!今日で日本一だ!

 このシリーズ、ホークス投手陣が素晴らしいね。
 第1戦のスタンリッジはちょっと乱れたが、それ以後は全員素晴らしいね。

 特に第2戦、ポストシーズン全勝できてたタイガースの勢いを止めた武田が光ってるし、次をきっちり締めた大隣とね。それと、8回、9回を任せられる五十嵐、サファテが仕事をきちんとしているし、昨日、初登板の東浜もお見事だったし。

 打線は相手投手が良ければ、どうしても打てなかったりするが、それでもきちんと仕事しているし。

 あと1勝で今季限りの退陣を表明している秋山監督を、ホームの大観衆の前で胴上げして送り出す、と言うことができる。今日は攝津。確かにシーズン終盤から調子を落としているが、4年間、ホークスのエースとしてチームを支えてきた男だから、今日はやってくれるはず。

 勝てそうだとなれば、どんどんピッチャーをつぎ込んで良いのだから、攝津も5回までだ!と言う感じで最初から飛ばしていけるだろうし。できれば、その攝津を代打松中が一発で援護射撃と言う形になると嬉しいんだけどな。

 とにかく甲子園には帰らない!ヤフオクドームで決着をつけて、みんなでお祝いいたしませう!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック